お風呂がダイエットに有効な理由は、汗と一緒に毒素が排出されることで代謝が上がり、デトックスしやすい=痩せやすい体質づくりに役立つため。

今回は忙しい毎日もお風呂に入っている間にできる、代謝量UPの方法やダイエットに有効なマッサージをいくつか紹介します。

リンパマッサージ

まずは代謝をあげる方法

忙しくて毎日シャワーですませている方、まずはお風呂につかりましょう。
湯船にきちんと浸かってゆっくりと入浴することで、基礎代謝アップの運動のひとつになります。
38~40°のぬるめのお湯に20~30分つかる。
毎日これだけで基礎代謝アップします。

ストレッチ

お湯につかっている時間を有効活用して、腰回り、わき腹回りの引き締めに効果的なストレッチ法です。

1.ひざを曲げて座り、ゆっくりと上半身を右の方向にひねります。
そして、バスタブの側面を両手でタッチしたまま10秒間キープ。

2.ゆっくりと正面に戻してから、同じように左の方向にひねって、10秒間キープ。

これを交互に4回ずつ行います。

バタ足エクササイズ

バタ足エクササイズ
運動不足を解消したい方向けの簡単なエクササイズです。
やり方はとっても簡単!
浴槽にしっかりと座って、膝から下の力をできるだけ抜くようにしましょう。
そして、ももの付け根からゆっくりとバタ足をするだけ。
まずは 20秒間を2セットやってみましょう。

リンパマッサージ

ストレッチ

 

お腹周りが冷えやすく、中々サイズダウンしない。
そんな方にお勧めな方法が、入浴時にできる「リンパほぐし」です。

1.浴槽の中に座り、両足の膝とかかとをつける。

2.親指と4指でお腹をつかむ「Uつかみ」という方法で、お腹の皮膚・その奥の脂肪をつかんで、膝を左右に15㎝ほど、10回揺らす。

3.膝を揺らしながらへその右下から初めて時計回りに五ヵ所つまんでほぐす。

毎日のバスタイムに少しのマッサージや運動で効率よくダイエットできます。
頑張りすぎず、ラクして痩せるお風呂ダイエットを試してみてはいかがでしょうか。

【関連記事】
エステいらず?!シャワーや湯船の水圧でマッサージ効果

入浴の仕方で冷え&脂肪体質を改善!痩せやすいカラダへ!

お風呂で誰でも痩せられる!そのメカニズムとは?

バスルームを温めておくだけでダイエット効果が倍増!?

【浮力効果】湯船に浸かるだけで脚のだるさが解放される!