PMKは器具からジェル、タオルまで全て純国産にこだわった徹底管理体制のエステサロン。
国産のものは確かに安心できるけど、エステ事情って海外の方が進んでそう…。
PMKが何から何まで純国産を貫く理由とは、一体何なのか。
そして脱毛口コミnetで1位に輝いたのはナゼか…。
その理由について探っていこうと思います( ・`ω・´)

 

今回はPMKの会員でもある、3名のミミヨリ読者の方々に集まってトーク頂きました!


 

—Žq

なかの…以下「な」
すもも…以下「す」
だー子…以下「だ」

 

「はじめまして。」

&「はじめまして。」

「皆さんPMKの…」

「そう…ですね」

「そうです、脱毛しました(いきなりスカートをたくし上げる)。」

&「(笑)」

「あっでもツルツルですね、っていうかタイツ穿いてないんですか?」

「あ、さっきトイレで脱いできたんです。」

「すごい(笑)」

「徹底してますね(笑)」

「え、皆さんは…?」

「腕で良ければ…(袖を捲る)」

「あ、ツルツルー!」

「おかげさまで。」

「もう脱毛終わったんですか?」

「そうですね、自己判断で終わってからもう三ヶ月経つんですけど、目立つ毛みたいなのは生えてこないですね。」

「やっぱりやって良かった?」

「と、思います、前に○○(別のエステ)を利用した時、肌がすごく痛くなっちゃったことがあって…。」

「あそこやっぱり良くないんですか?」

「うーん、友達で行ってる子がいて勧められたんですけど、私は合わなかったですね、初回無料で、一回一回がすごい安くて魅力的だったんですけど、最初の一回きりで終わっちゃって、それ以降は脱毛って怖いなって、しばらく手を出せなかったなー。」

「そうですよね。」

「でも毛の処理って、やっぱりめんどくさいじゃないですか、人に勧められるより自分で調べようと思って。」

「私もそうでした、あんまりカンタンに勧められても困りますよね、合う合わないあるし。」

「そうそう、それでPMKって全部国産じゃないですか、私がトラブったところって中国製の機械を使ってるみたいなんですよ。」

「あーやっぱりそうなんですねぇ。」

「PMKに出会うまでは、あんまり考えてませんでしたよね、国産って、食べ物以外は(笑)」

「そうなんですよ(笑)けど日本って侮れないなって思いました、PMKでは特にトラブルが無かったですし。」

「私は他の脱毛って試したことないんで、ここが一番かは分からないですけど、満足度高いなって思います。」

「エステってキャッチが多いから怖いですよね。」

「怖い(笑)余計に慎重になる。」

「先払いとかコースとかが本当にネックで…変な契約をする必要が無いのもPMKを選んだ理由ですね。」

「回数コースの制度が無いのって珍しい気がします、大体そういうのって設けられてる気がしますし…。」

「回数制って何か重いんですよね、PMKは止めどきが自由に決められるから、そこが気楽で良かったなって。」

「気楽さとかもだし、安全性は本当に高いと思ったかも。」

「おかげで、前より国産を意識すること多くなったかな(笑)家具とか食器とか。」

 

なるほどなるほど、まとめますと皆さんPMKに対して、「月額制」「純国産」「安全性」という点に満足してらっしゃる様ですね。
海外の方がエステ事情は進んでいると思っていましたが、中国産が多かったりと、ちょっと不安な要素も大きいんですね。
PMKが国産を提供するワケが、ちょっと分かった気がします。
しかし、格安脱毛店って、そんなに問題があるんでしょうか?

 

格安脱毛店の落とし穴


 

124880

①エクスプレス脱毛
肌の上を滑る様に脱毛器を当てる「スピード光脱毛」が、現代の格安脱毛業界で主流になりつつありますが、この脱毛器、実はさほど効果がありません!

予約が取りにくい大手脱毛専門のサロンで、この脱毛器を使用する動きが強まっています。
その理由は、この脱毛器を使うことにより時間短縮となり、結果、予約を多く詰め込むことが可能になるからです。

このスピード光脱毛は、光が微弱であるため、肌への負担は少ないのですが、脱毛の面で言うと効果は薄いと断言できます。

従来であれば1ショットずつ光を当てるのが主流でしたが、それと比較すると効果は半分以下。
いくら安くても、これでは却って損しているも同然です。

 

②脱毛回数コース
「大手だから大丈夫でしょ」
そう信用してカウンセリングを受けたところ、月額制脱毛を受けたかったのに、回数コースを執拗に勧めてくる…。

要するに月払いではなく、初回まとめ払いを勧めるということですね。
このパターンで非常に多いケースが、最初に一括払いを勧める裏で、実は資金繰りに苦しんでいるということです。
経営危機に陥っているため、まとまったお金欲しさに、いきなり高額のお金を請求するケースが非常に多いんです。
経営状況が悪いと言うことは、倒産が危ぶまれているということになりますから、もし本当に潰れてしまったら、支払ったお金は返ってきません!

ですから、無茶なコースを勧められ、多額のお金を請求される様なお店は警戒した方がいいでしょう。

 

PMKがこだわる純国産御三家


 

319178

【脱毛器】
日本人の肌は非常にデリケート。
そんな繊細な肌のことを考えて設計された脱毛器は、国内で製造されています。
格安を謳った脱毛店では、海外メーカーのマシンを使用するのが当たり前ですが、日本人の肌には刺激が強く、トラブルが起きやすいことが問題視されています。

【ジェル・保湿】
特許成分を配合した、国産オーダーメイドのスキンケア用品。
日本人の肌によく馴染み、美肌効果も高い優れものです。
格安の脱毛店では海外産、或いは国産でも出来あいのものが多く使用されており、却って肌トラブルの元になってしまうことも。

【タオル】
そこまでこだわる!?
PMKが使用しているタオルは、120年タオル産地として長い歴史を誇る、かの有名な今治産。
格安の脱毛店なら、タオルや消耗品は安価な海外産が主です。

 

PMKは予約が取りやすい!


204192

脱毛サロンに通った経験のある方で、

「三ヶ月か四ヶ月にいっぺんしか予約が取れない」

「好きなタイミングで脱毛できない」

「何でこんなに予約が混んでるの!?」

「毎月引き落としで払ってるお金が無駄になってる!詐欺じゃん!」

…なんて不満を持った覚えはありませんか?
PMKでは、上半身・下半身・上半身・下半身…と、ひと月ずつ交互に脱毛する形を取り、同じ部位は二ヶ月周期で施術できる仕様になっています。
しかも次月分の予約を、その都度来店の際に取れるので、予約が楽ちん♪
電話がいつまで経っても繋がらない!というお悩みを解決しました(●^o^●)

 

月額なんと12,000円!!


032035

脱毛サロンが倒産して、先払いしたお金がパー!
なんてことになるんじゃないか不安…。

PMKは、先払いやコース契約は行っていないので、必要な分だけの脱毛費を払える様、徹底しています!
だからお金は施術を受けた際に、その時の分だけを払えばOK!
しかも大体一ヶ月ペースで通って、一回あたりたった12.000円で脱毛できるからお得!

純国産にこだわって、このペースで質の高い脱毛をリーズナブルな価格で受けられ、そのおかげか、脱毛口コミnet、顧客満足度ランキング20代エステ部門、みんなのエステランキング等で、それぞれ一位に輝くほど、今支持が熱い脱毛エステサロンです。
人気になってるのも頷けますね。

しかも今なら無料体験もできちゃいます!☆(ゝω・)v
みんな!急げ~!!