二の腕の筋肉は、普段あまり使わないので、気がつくとタプタプになっていて焦りますよね。
ほっそり二の腕になるには、脂肪を落として、筋力をアップさせるしか方法はありません。
そのために有効なのは、ダンベルエクササイズです。
どんなエクササイズ方法が効果的なのでしょうか?また、注意すべきことは、どんなことでしょうか?

ダンベルの重さはどれくらい?

ダンベルを用いて二の腕を細くするには、女性なら1キロくらいの重さのダンベルを使うと良いでしょう。
あまり重いと筋肉が発達しすぎて、逆に太くなってしまいます。効率的に脂肪を落とすには、軽めのダンベルで筋力をアップさせることが大切です。

二の腕痩せするエクササイズ法

エクササイズ法その1

足を肩幅よりも広めに開き、両手にダンベルを持ちます。
ひじを伸ばして、真上に持ち上げます。
ひじを後ろ側に曲げて、ふたたび上に持ち上げながら伸ばします。
二の腕にある程度の負荷がかかるまで繰り返します。

エクササイズ法その2

足は肩幅に開き、片手を壁について前傾姿勢になります。背中は丸くならないようにしましょう。
片手にダンベルを持ち、地面に対して垂直の位置から、水平の位置まで後ろ側に持ち上げます。
ひじは伸ばしたままで行いましょう。反対側も同じようにします。

どちらもあまりキツイ動きではありませんが、繰り返していると、二の腕に負荷がかかってきます。
そうなった所でインターバルを入れましょう。

二の腕エクササイズの注意点

ダンベルと二の腕の中間にひじがあります。
ひじを伸ばして行うエクササイズなので、関節に負担がかかります。
くれぐれも、ひじを痛めないように気をつけましょう。
ひじに負担がかかりにくく、二の腕に負荷がかかりやすくなるコツは、ゆっくりと動かすことです。
焦らずじっくりと、キレイな二の腕を手に入れていきましょうね♪

【関連記事】
二の腕痩せできるヨガのポーズで夏までにスッキリ!

今年の夏こそ水着が着たい!たぷたぷ二の腕の解消法

たぷたぷ二の腕をどうにかしたい!華奢腕になれる方法

二の腕ねじりダイエットで理想的なホッソリ二の腕に!

【二の腕】見せられない・・たぷたぷ二の腕を細くするには?

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう