夏と言えば海、海とくれば日焼け…と、これからの季節を楽しみにする反面、日焼けに対する危機感というのもなかなか拭い去れませんね。
ですが、肌だけに気がいっている人が多いのではないでしょうか?
実は、日焼けは肌だけでなく、髪にも大きなダメージを与えているのです。

日焼けによって髪が負うダメージ

海水浴客の人手がピークになる8月には、降り注ぐ紫外線量も最大になります。
髪が多量の紫外線を浴びると髪の毛を保護しているキューティクルがはがれやすくなります。
キューティクルがはがれると枝毛や変色の原因となり、髪質に大きく影響を与えてしまいます。

また、紫外線は髪だけでなく頭の表皮にも悪影響を及ぼします。
頭皮が炎症を起こすだけでなく、そのままの状態でいると抜け毛が増加する一因にもなってしまいます。

髪を守るおすすめアイテム

OLIOSETA(オリオセタ) プロテクティブヘアオイル カラードヘアー

OLIOSETA(オリオセタ) プロテクティブヘアオイル カラードヘアー

コチラはオーガニックのヘアオイルです。
この商品が優れている点はその「落ちにくさ」にあります。
ウォータープルーフのため、海やプールで遊んでいても十分な効果を発揮してくれます。

ファイブハーブス ピュアフレッシュネスヘアミスト

ファイブハーブス ピュアフレッシュネスヘアミスト

こちらの防紫外線アイテムはオイルなどの液体ではなくミストタイプ。
プッシュするだけで髪になじんでくれるため、まんべんなく髪をケアすることが出来て便利です。
きつすぎない香りも嬉しい点ですね。

知らない内に紫外線からダメージを受けている髪。
適切なケアを行って、本格的な夏に備えておきたいですね。

【関連記事】
肌だけだと思ったら大間違い!?UVケアは髪にも必要だった

髪用日焼け止めスプレーはどれくらいつけるのが正解?

日焼け止めが苦手な人もOK!オススメ紫外線対策グッズ

知っておいて損はない!日焼け止めの正しい塗り方

油断大敵!帽子を被っても地面からの照り返しで日焼けしちゃう!?