薄着になる夏が近づくと、自分のボディラインが気になって仕方がないという方も多いのではないでしょうか。
逆に街を歩くと、「あのウエストラインがほしい…!」と思うこともあるのではないでしょうか?
その人も実はセルフエクササイズで密かに努力しているかもしれませんよ?

縦ラインくっきり!スッキリウエストラインを手に入れる♪

くびれ作りに最適な筋力トレーニング

最初にご紹介するのは締まったウエストを手に入れるための筋トレです。
ウエストを絞るためには「腹斜筋」と呼ばれるお腹周りの筋肉を鍛えるのが効果的。
方法としては、まず仰向けになり通常の腹筋を鍛える時と同じポーズをとります。
それからは身体を真上に上げるのではなく、「やや斜め上に」向かって上半身を起こし、戻すときはゆっくりと戻していきましょう。
これをそれぞれ10回から20回程度繰り返します。

睡眠前の5分でできるウエストシェイプヨガ

続いては睡眠前のわずかな時間でできてしまうヨガストレッチ。
ストレッチ方法は、まず座った状態で足の裏と裏を合わせ、膝の上に手を置いてリラックスします。
その後腹式呼吸を行いながら、痛くなるぐらいのところまで上半身を横に回します。
痛くなるところまで回したらその状態をキープし、そこでも2〜3回ほど深呼吸を行います。
あとは反対側も同じストレッチを重ねて行っていくだけで、ウエスト回りが温かくなり脂肪が燃焼しているのを感じるはずです。

毎日の生活に取り入れたいウエストが引き締まるドローイング

最後にご紹介するのが「インナーマッスル」と呼ばれる体内筋肉を鍛えてダイエットにつなげる呼吸法です。
これが楽なのは、通常の呼吸を意識して行うだけで痩せてしまえること。
このドローイングは通常よりも深めに呼吸をし、息を吐いた直後の「お腹が凹んだ状態」をキープするだけ。
つまり腹筋に力を入れながら深い呼吸を行うことで、インナーマッスルが鍛えられシェイプアップ効果が期待できるのです。

今からでも間に合うウエストのシェイプアップ。
今回ご紹介した方法に興味があるという方は、ぜひ一度お試しください。

【関連記事】
ウエストに効果抜群!雑巾絞り運動でおなかペタンコに♪

簡単ウエスト痩せ!湯船でお尻フリフリ♪エクササイズ

8の字エクササイズでウエストをキュッ♪

見えない部分をエクササイズ!くびれにつながる第一歩♪

お風呂でウエスト引き締め!ツイストしながら身体を洗おう♪

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう