オリーブオイルは抗酸化作用が強いということで、お料理などにも今や多く使われています。
普通のサラダ油よりも太りにくい、肌がきれいになると言われていて外国から輸入された物も含めると膨大な種類が売られています。
そのオリーブオイル、スキンケアにも活用している人もいるのではないでしょうか。
効果を引き出すには、使用する種類や付け方にもポイントがあるのです!
ポイントを抑えて、ナチュラル美肌を目指しましょう♪

オリーブオイルの美肌効果

オリーブオイルにはビタミンA、ビタミンE、ポリフェノール、葉緑素、スクワランなどの成分が含まれているので、アンチエイジングや、乾燥肌にいいと言われています。

皮膚につけるなら精製されたオイルを!

スキンケアに使うオリーブオイルは、精製されたものがいいと言われています。
食品棚に売られているオリーブオイルではなく、ドラッグストアで売られている肌につけるためのオリーブオイルを使いましょう。

メイクオフに特に便利なオリーブオイル

メイクオフでオリーブオイルを使う場合、必ずコットンかティッシュで拭き取り、仕上げに蒸しタオルでオリーブオイルを拭き取りましょう。
そこをおろそかにしてしまうと、オイルが顔に残ってしまい、ニキビや毛穴の黒ずみの原因になってしまうのです。
また、オイルで皮膚が密閉されてしまいますので、熱がこもり、かぶれや湿疹の原因にもなってしまうので気をつけましょう。

ボディケアにも使ってしっとり肌へ

顔だけではなく、ボディケアにも使えます。
入浴後まだ水分が残っているうちにかさついているところに塗ると、しっとりとするそうなので是非お試しあれ。
季節の変わり目でダメージを受けた肌には、オーガニックなオリーブオイルでケアするといいかもしれませんね♪
食事でも取り入れ、内側からも綺麗になりましょう。

【関連記事】
24hココナッツオイル活♪マルチに使ってビューティーケア

幅広く使用できるスクワランオイル!高純度の高いスクワランオイルを選んで肌ケア♪

お風呂あがりのマッサージタイム♪クリームやオイルで美肌へ

アルガンオイルは美容液レベルの効果!!

スクラブとオイルで肌磨き&保湿♪湯船で温まってから行うと効果◎

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう