薄着になる機会が多くなるこれからの季節、自分の肌のトラブルは治しておきたいですよね。

気になる肌のブツブツの原因とは

女性特有の悩みと言えば肌のできもの。
医学的には「毛孔性苔癬(もうこうせいたいせん)」と呼ばれる顔や太ももなどにできるこのようなブツブツには、多くの要因があります。

偏った食生活

偏食生活が続いて必要な栄養が身体にまわらなければ、自然と皮膚の状態は悪化してきます。

喫煙

喫煙によって肌の酸化を抑えるビタミンCが損なわれると、皮膚の抵抗力は弱くなります。
また血液循環も「ドロドロ」になって悪化し、必要な栄養分が全身に行き通らなくなってしまいます。

ストレス

自律神経を不安定にさせるストレスが溜まってしまうと、肌の表面に老廃物が溜まりやすい状態となります。
結果、皮膚が固くなり毛穴を防いでしまう原因となってしまいます。

自分でもできるブツブツの治し方

出来物を抑える方法として有効なのは「保湿」です。
乾燥肌を放っておくと肌の異常は悪化しやすくなる一方なので、乾燥しがちなお風呂上りには保湿美容液を忘れずに使用しましょう。
また新陳代謝の悪化もできものの原因の一つですので、ストレスを多く感じた日に早めに就寝するようにすると良いでしょう。

周りの目が気になりがちなこれからの季節、目立ちやすいお肌の出来物はしっかり治しておきましょう。

【関連記事】
肌の露出が増えるこれからの季節…ツルツル白肌をキープする方法って?〜生活習慣編〜

たっぷりセラミド補給でうるうる素肌♪ツヤのある毎日へ

肌トラブルを回復させる近道とは?勇気を出してスキンケア減らしてみましょう!

フェイスマスクで小顔効果アップ♪疲れた肌もリカバリー!

美肌キープのコツは保湿とUVケア!潤い素肌で肌も元気に