楽して痩せたい人は絶対に見逃せない情報をお届けします。1ヶ月続けると、ウエストがマイナス7cm、下腹部はなんとマイナス8.5cmの人も出た方法です。この方法を試した全員の体重が平均2kg減少し、ウエストまわりも細くなりました。
ダイエットのために、きつい運動をするのが苦手という人には、最適の方法です。

バウンド&ブレーキ筋トレとは

ストレッチ効果もある筋トレで、ちょうど筋トレとストレッチの間のような、楽にできる筋トレです。

バウンドすることで、あまりきつく感じることなくでき、
ブレーキすることで、筋肉が伸びて、さらに効果が上がります。

気になる部位 お尻、お腹、太もも、内もも、背中、二の腕にはたらきかけるので、全身シェイプも夢じゃありません。

1日3分でOKです。1ヶ月続けてみてください。

バウンド&ブレーキ筋トレの方法

準備運動

1.腰に手を当てて立ちます。
2.右足を前に踏みこんで、下に沈みます。左足のひざが床につくスレスレの所で止めます。この動きは、バーベルを持ち上げるときの体勢なので、手を上に上げても良いです。
3.右足を元に戻します。
このときに、呼吸を意識します。下に沈むときに息を吐いて、足を戻したときに息を吸います。
これを準備運動として、数回行ったら次へ進みます。

トレーニング開始!

2の動作のときに、2回バウンドします。
背筋は伸ばした状態で行ってください。このときも、足を前に踏みこんで、バウンドするときに息を吸って、戻るときに息を吐きます。
左右各5回ずつ行ってください。

準備運動も併せて、毎日やってみましょう。太ももとお尻に効いているのがわかります。
短い時間で終わり、きつい運動でもありませんので、簡単に続けやすいのが魅力です。
ですが、ひざに負担がかかって痛むときは、中止するようにしてくださいね。

【関連記事】
死亡率があがってる!?運動不足を解消できる簡単エクササイズ

簡単ウエスト痩せ!湯船でお尻フリフリ♪エクササイズ

8の字エクササイズでウエストをキュッ♪

見えない部分をエクササイズ!くびれにつながる第一歩♪

太もも間のスキマが欲しい人のための美脚術

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう