最近、下腹部がぽっこりと出てきて、以前の洋服がきつくなっていませんか?
加齢と共に代謝が落ちて、脂肪がたまりやすくなっているので、下腹部が出てくるのです。
このままではいけないと思ったなら、これからご紹介するストレッチを、是非今日から、実践してみて下さい。

まずは、ストレッチに耐えられる準備から始めましょう。

下腹部がぽっこりと出てしまっている人には、姿勢が悪い人が多いようです。
座っている時も、歩いている時も猫背になり、お腹がゆるんでいます。
このような人は、意識的に姿勢を良くするだけでも、結構きついと感じるかもしれません。
しかし下腹部に効いている証拠ですので、まずは、姿勢を良くする事から始めてみて下さい。

お腹に力を入れたり、へこませるのも効果的。

これは「ドローイン」と呼ばれるている、体幹を鍛えるためのトレーニングに近い運動です。
息を吸う時にお腹を膨らませて、吐く時にお腹をへこませる、いわば腹式呼吸と同じです。
この呼吸法をするだけで、体がポカポカとしてくるのを感じるでしょう。

もちろん、腹筋運動もお腹を引き締めるのに効果的。
ただ、恐らくあなたが想像している腹筋運動とは少しやり方が違うでしょう。

まず、仰向けになり、手で床を抑えながら両足を上げます。
この時にどうしても背中が反ってしまったり、膝が曲がってしまうので、そうならないように意識して下さい。
一番きつい所でキープしたり、ゆっくりと上げ下げを繰り返します。
あまりやり過ぎず、適度に毎日続ける様にしましょう。

更に、使った筋肉を伸ばすストレッチをご紹介します。

足を肩幅に開いて、腰から上を真横に倒します。
この時に、伸びている側の手を上に伸ばします。
それと同時に絞っている側のお腹をしっかりと意識して下さい。
反対側も同じ様にします。そして、両手を腰にあててのけ反ります。

これを毎日続けてみて下さい。
しばらく続けると、かなり下腹部が引き締まりますよ!

【関連記事】
足痩せできる!『ふくらはぎストレッチ』で下半身ダイエット

ヒップアップ&スリミング!痩せるだけじゃイヤな人のためのストレッチ

カンタン!毎日のストレッチでスリムな美人を目指す

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう