ダイエットには不向きとされているご飯(白米)。
ですが、実は「冷たい」ご飯にはダイエット効果があるんです!

そもそもなぜご飯(白米)を食べると太るの?

そもそもなぜご飯がダイエットの天敵とされてしまっているかというと、それは「血糖値が急上昇する」ということです。血糖値が急上昇すると脂肪が蓄積されやすくなる=太りやすい体質になってしまうのです。さらに、血糖値は急上昇した後、急降下します。そのため空腹を感じるようになります。
たとえば、お昼にカツ丼をがっつり食べたとしてもそれが消化される4時間後くらいから急激に血糖値が下がり、満腹になったはずがまたすぐにお腹が空く…という連鎖になってしまうのです。

冷たいご飯がダイエットに向くワケ

この「血糖値」に注目したのが冷たいご飯ダイエット。ポイントは温かいご飯を冷ましてから食べることです。
ご飯は冷やすことでレジスタントスターチというでんぷんに変化します。このレジスタントスターチが血糖値の急激な上昇を抑えるため、脂質を体内に蓄積しにくくしてくれる体質を作ってくれます。

更に腸内環境の改善もしてくれるので、便通改善はもちろん、肌荒れや花粉症の対策もできるのです。

冷たいご飯ダイエットのやり方

やり方は簡単、1日1食を温かいご飯→冷ご飯に置き換えればOK。少し抵抗がある方も、お弁当を食べていると思えばあまり気にならないのではないでしょうか。ダイエットのコツは長く続けることなので、まずは1日1食置き換えを1週間続けてみてください♪

ダイエットに限らず身体にもイイ冷たいご飯。
積極的に摂りいれていきたいですね!

【関連記事】
話題の「おにぎりダイエット」って何?やり方とメリットなど徹底解明

本当に効果があるの!?おにぎりがダイエットにいいという新常識

究極の美腸食は和食!こんな和食メニューがオススメ!

ダイエットメニューの組合せはこんな風にキメる!

焼き肉でも大丈夫♪食べる順番改善でヤセ体質GET!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう