どうしても間食したい時、オススメなのがナッツです。栄養価が高いナッツは美容にも効果的です。

間食にナッツが向くワケ

腹持ちがいい

ナッツにはオレイン酸などの質の良い油が含まれています。そのため、空腹時に食べた時にも血糖値が上がりにくいため腹持ちが良い食品とされています。
逆に糖分の多いチョコやクッキー、甘いジュースは空腹時に摂ると一気に血糖値が上がるので糖尿病になるリスクを高めてしまう可能性があります。

栄養素が豊富

ナッツは栄養素の宝庫。
タンパク質や食物繊維が多いため、血糖値が上がりにくいのが特徴です。現代人に欠かせないミネラルも含まれているため、代謝のいいカラダを維持するのにも最適です。

手軽につまめる

ナッツの良い所は小さいタッパーやジップロックなどに入れて持ち歩けることです。仕事の合間や外出先でも手軽につまめられます。
無塩のローストタイプだと手も汚れないので便利。小腹が空いてコンビニでお菓子を買って食べるより、ダンゼンお得です。

注意点

ナッツは高カロリーで脂肪分も高めなので、食べ過ぎには注意です。1日200kclを目安に摂取することをオススメします。

賢い食べ方

ナッツとドライフルーツをいっしょに食べるのが賢い食べ方。
ドライフルーツにも鉄分、カルシウムが多く含まれているため便秘や貧血にも効果的です。
さらに自然な甘みがあるので、糖質が少ないナッツといっしょに食べることでより満足感を得ることができます。

特にオススメはアーモンド!

アーモンドには繊維質、タンパク質、さらに抗酸化物質がたっぷり含まれています。間食にはもちろん、毎日少量摂取するのもオススメ。腹持ちがいいので5〜8粒ほどで満足感が得られます。

適量なナッツ+ドライフルーツを間食で食べると体も心も満たされること間違いなしです。
間食に上手くナッツを取り入れてみましょう♪

【関連記事】
1日1粒でOK!手軽にエイジングケア出来る「ブラジルナッツ」

美容に!アンチエイジングに!アーモンドの威力がハンパない!

ダイエット中の簡単おやつレシピ

ダイエット中だけど甘いものを食べたい人に!おすすめのおやつ10選

ドライフルーツで美味しくダイエット!定番メニューから新常識まで♪

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう