女性にとって「くびれ」は魅力的なボディラインに欠かせないもの。
実はこのくびれ作りには、見えない部分のエクササイズをすることで得られるんです!

骨盤底にある筋肉群を意識♪

骨盤底筋群 説明

見えない部分の正体。それは骨盤底にある筋肉群。
骨盤の底にある筋肉で、子宮や膀胱、校門などを支えている重要な筋肉。
この骨盤底筋群と腹筋は連動して働くため、運動が苦手な人も頑張ってトレーニングしなくても、骨盤底筋を動かすことで腹筋が自然と刺激されるのです。

骨盤底筋エクササイズ

仰向けエクサ

1.仰向けになり、寝た状態で膝を立て、肩幅に足を広げます。

2.お腹の上に手を置き、体の力を抜き、骨盤底をゆっくり引き締めます。

エクササイズ〈その1〉
3.校門、尿道口、膣を閉めながら陰部を体の中に引き上げるイメージでこの状態を5秒間キープ。

エクササイズ〈その1〉
4.これを1セットとして10セットでOK!!

椅子に座ってエクサ

1.背筋を伸ばして椅子に座ります。

エクササイズ〈その2〉
2.坐骨でまっすぐに立つようなイメージで座ります。
3.そのまま、骨盤の底を骨盤の中に引き上げるようなイメージで力を入れます。
4.このときギューっとお腹もへこませながら5秒間キープさせます。

この骨盤底筋エクササイズをするときに、下腹部に手のひらを当ててみましょう。
お腹に力が入っているのがわかりますか?
この感覚を大事に、空いた時間を有効活用して毎日の生活に見えない部分のエクササイズを取り入れてみてくださいね。
ウエストラインが気になる・・・と思ったら見えない部分を意識してくびれ美人に★

【関連記事】
ウエストに効果抜群!雑巾絞り運動でおなかペタンコに♪

オフィスでコッソリダイエット♪〜ポッコリお腹解消編

反り腰がたれ尻を作る!お尻エクサでスタイルよく♪

肋骨フル稼働でくびれ作り♪鳥かご呼吸とは

メリハリくびれの作り方

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう