1日の始まりにヨガをする人も多いと思いますが、仕事でストレスや疲れがたまっている時に、リフレッシュも兼ねてヨガをしてみてはいかがでしょうか?血行が促進されて、休憩後の仕事もはかどりますよ。

仕事の休憩中にできるヨガの方法

腰痛改善・背中スッキリ♪

イスに普通に座っている状態から、90度ずれて横向きに座ります。
背もたれを持って、息を吐きながら、身体を後ろにひねります。逆側も同じようにひねります。

肩甲骨ストレッチ

両手を上に伸ばして、背もたれを使いながら、少し後ろに反ります。この時に、息を吐きながら行ってください。
肩の血行が促進されるのと、肩甲骨の下辺りがストレッチされるのがわかります。

肩こりに効果アリ

イスに浅く座り、両手をイスの一番後ろの座位部分に置きます。
そのまま胸を開いて、肩甲骨をくっつけるイメージで伸ばします。この時も、息を吐きながら行ってください。

筋力アップして代謝促進

イスに座って右足をひざの高さまで、前に押し出します。
その右足を左太ももの上に置き、そのまま頭を足につける様に倒します。
この時に、息を吐きましょう。左足も同じように行います。
ウエストと太ももの筋力をアップし、代謝を良くします。

肩こり・頭痛解消にオススメ

両手を頭の後ろで組んで、息を吐きながら右側に手を移動させます。
息を吸いながら、頭の後ろに戻して、今度は息を吐きながら、左側に移動させます。
肩コリや頭痛解消に効果があります。

ヨガは、呼吸が大切ですので、呼吸をしっかりと意識して行うことで、精神を安定する効果も得られます。ぜひ、仕事の合間に行って、上手にリフレッシュしながら、仕事に取り組みましょう。

【関連記事】
毎朝5分でできる快感ヨガ!朝ストレッチで血行促進♪

オフィスで出来る!むくみ解消のためのプチエクササイズとオフィス習慣

たった5分でジョギング10分間と同じ効果!手軽にできる指ヨガ

ぐ~たら寝ヨガ!名前に反したその効果の大きさにビックリ

イスのポーズで筋肉を磨く!脂肪燃焼の効果も◎