ビタミン豊富な夏の定番フルーツといえばマンゴー。
最近ではマンゴーを使用したデザートも人気ですよ♪

マンゴーに豊富に含まれる栄養とは

マンゴーと言えば、ビタミンAやビタミンCなどのビタミン類が豊富であることは知られていますが、それだけではありません。
他にも老化防止に効く「カロテン」や、高血圧・糖尿病などに効果的な「ミネラル」といった栄養を多く含んでいます。
また。マンゴープリンそのものを見ても200キロカロリーに満たないほどで、非常に低カロリーな食品なのです。

おすすめのマンゴープリン

あじわいマンゴープリン(森永乳業)

あじわいマンゴープリン

最初にご紹介するのは森永乳業から販売されている「あじわいマンゴープリン」です。
濃厚なマンゴーの味とは対照的に1個あたり100キロカロリーに満たないヘルシーさが売りです。

とろけるマンゴープリン3個セット(メグミルク)

とろけるマンゴープリン

こちらはメグミルクから発売されているマンゴープリン。
3個セットというのがお得で嬉しいですね。

おすすめの自作マンゴープリンレシピ

自宅でマンゴープリンを作るとき用意していただくのは牛乳と生クリームを150ccずつ、それにマンゴー缶1缶と砂糖・水を50ccずつ。
まずはマンゴーをミキサーにかけ、ピューレ状になったら砂糖を加えてフライパンで火にかけます。
そこに他の材料を少しずつ加え、さっと混ぜます。
あとは容器に入れて冷えるのを待ったら出来上がり。

ポイントとして、粉ゼラチンは特にこまめに加えていくことが大切です。

夏に向け栄養満点のマンゴープリンを食べて、しっかり体質改善を行っておきましょう。

【関連記事】
ポップコーンは低カロリー食物繊維豊富でダイエットにピッタリ!

ドライフルーツで美味しくダイエット!定番メニューから新常識まで♪

美味しい「アサイーボウル」が食べられるお店5選 in都内

意外だけど痩せられる!アイスクリームダイエットのやり方

ビタミンAで内側からキレイに♪健康面でも大活躍!