ダイエット中の方がお通じに悩むと、下剤で半強制的に便意を催そうとすることがあると耳にします。
そんな中、この下剤によるダイエットが非健康的だと問題になっています。

下剤ダイエットによる健康への悪影響とは

昔から身近に存在しているというだけあって、下剤そのものに抵抗感を感じるという方は少ないのではないでしょうか。
しかし、下剤にも副作用があるという事はあまり知られていない事実。
強制的に下痢を起こさせる過剰な下剤の服用は、人間のカラダから水分と栄養分だけでなく「ミネラル」も失う結果となります。
ミネラルが失いがちになると「貧血」や「けいれん」「眠気」などの症状だけでなく、下剤なしで排便が出来ないほど腸の動きが鈍ってしまうこともあり得るのです。

下剤を使用することなくスムーズに排便する方法とは

下剤による副作用の危険性は上記の通りですが、スムーズなお通じを可能にするお料理レシピはどんなものなのでしょうか?

便秘に効く豆乳バナナシェイク

最初にご紹介するのは、便秘だけでなく肌質も改善してくれるシェイクです。
用意していただくのは豆乳200ccにバナナ1本、プレーンのヨーグルトをお好みで。
あとはこれらをミキサーにかけ、はちみつ等で味を整えたら出来上がり。

便秘に効く「豆類」と「バナナ」、「ヨーグルト」の栄養を美味しくカンタンに摂取できます。

山芋とたけのこの中華炒め

続いてご紹介するのは美味しい中華風炒め物。
まずは食べやすい大きさに切った山芋とたけのこに塩コショウ、中華スープの素と片栗粉をまぶしたものを準備しておきます。
その後ごま油を薄くひいたフライパンを熱し、温まってきたら食材を投入。
食材に焦げ目がついたらお好みで豆板醤を加えて出来上がり。

山芋とたけのこといった、便秘解消効果のある栄養を失うことなく摂り入れることが出来るのでオススメです。

下剤による副作用にお悩みの方、これからダイエットを始めようと考えてらっしゃる方は是非お試しください。

【関連記事】
バスタブの中でお腹スリスリ♪これだけで便秘改善!

納豆のネバネバで便秘解消!! 更に脂肪燃焼効果も!?

ねじれ腸で便秘に!? 「腸もみマッサージ」でお腹スッキリ♪

女性にやさしい豆腐ダイエット!大豆たんぱく質が太りにくい体質に♪

黒豆のダイエット効果が結構スゴい!