旬の味覚を摂り入れると、身体がよろこび健康を維持する効果が得られます。
ダイエット効果のある旬の食材で作れる簡単おつまみメニューに挑戦して、お酒のお伴に、また満腹感を得てダイエットを成功させましょう。

5〜6月が旬の食材で作れる簡単なおつまみのレシピ

ビールにえだまめは最高の組み合わせです。
最近は、ビールも糖質オフなどの種類が豊富なので、おいしくダイエットをしましょう。
えだまめは、脂肪の吸収を抑えることができ、食べ過ぎを防止する効果がありますので、ダイエットには最適です。
ヘルシーなので外国人にも人気の食材で、おしゃれに食生活に摂り入れているようです。
ただし食べ過ぎると、タンパク質の過剰摂取になってしまいますので、適量にしましょう。

えだまめヘルシーディップ

えだまめは消化が悪いので、時には便秘になることも。砕くとOK!

えだまめを塩ゆでしたらさやから出し、にんにくチューブ、絹とうふ、オリーブオイル、塩と一緒にフードプロセッサーにかけます。
ゆで野菜と一緒に食べると、お腹もいっぱいになり、栄養も満点です。

かつおのごちそうサラダ

旬のかつおと大葉を使って、ごちそうサラダを作ります。
根菜を使うので便秘解消と満腹効果の両方が得られるダイエットメニューです。

れんこん、ピーマン、おくらを適当な大きさに切り、オリーブオイルをまぶしたら、オーブンで焼きます。
キャベツとレタス、かつおを加えて、ざっくり混ぜ合わせたら完成です。
ダイエットの為にも、ポン酢で食べましょう。

ボリュームを増やしたいなら、片栗粉をまぶした魚をオーブンで焼き、から揚げのようにしましょう。
良質なコレステロールである、さばやあじなどの青魚のから揚げをプラスすると、お腹も気分も大満足しますよ♪

【関連記事】
梅雨にピッタリ!旬の食材を使った美味しいダイエットレシピ

食べるほど痩せる?!「マイナスカロリーダイエット」とは

たけのこでストレス解消&ダイエット!旬のたけのこおすすめレシピ

ダイエット中でもOK!夏バテ防止できる旬の食材

ダイエット中でも晩酌OK?!ヘルシーおつまみご紹介

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう