1日も早く痩せたい!とダイエット中はそう思うものですね。
短期集中ダイエットを成功させるには、コツと守るべき注意点があります。
やってみたけど成功したことがない、リバウンドしてしまう方は注意点を知らずにダイエットしてしまったからかもしれません。

極端な食事制限で3日で痩せるのはカラダの水分が減っただけ!

正しい方法でプチ断食を行わず、ただ食べるのを我慢する絶食などは、ただ単にカラダの中の水分が減り体重が減少しただけなのです。
水分の摂取は、飲む以外にも食事の中から自然と摂取しているものです。
絶食すると食事から摂れていた水分が減るので結果的に水分不足になっている状態です。
脂肪は燃焼されず水分が減っただけでは数日でリバウンドは確実になってしまいます。

食事制限だけでは不可能!筋肉の維持のため軽い運動を併用する

ダイエットのためには1日の摂取カロリーを、日頃のお食事を平均的に500カロリーダウンさせると有効とされています。
食事が制限されると体の中では、まず筋肉を分解しエネルギーへと変えていきます。
そのため代謝が悪くなり痩せにくい体へと変わっています。
食事制限中の運動は非常に辛いですが、筋肉を維持させ脂肪を燃焼するためにスクワットなどの軽くて筋肉に効く運動を併用することがポイントです。

ダイエット中に不足しがちな水分補給は満腹感もプラス!

空腹を紛らわすために、満腹感を得るのにオススメなのが炭酸水です。
もちろん無糖を選んでください。
炭酸ならカロリーゼロのダイエットコークなどでも大丈夫!と思うかもしれませんね。
でも、それは逆に太る原因になってしまいます。人気の糖質制限でカロリーオフの飲料がいいと勘違いされているようですが、人工甘味料も実はインスリンの分泌を促してしまいます。
ある研究機関の調査によれば、普通の飲料より6倍脂肪がつきやすくなるリスクがあると報告されています。

ダイエット中に食べるべき食材!これでリバウンドなしの痩せ体質へ!

カロリー制限は食事の量を減らせば良いのではなく、太らない食事を心がけるのも大切なことです。
空腹によるストレスも軽減され、ダイエットに挫折するリスクも軽減されます。

筋肉の維持のためにも、肉類や魚類、卵やお豆腐を食べること。
肉類は高タンパク質で低カロリーな鶏肉がオススメです。
また脂肪に効くカルニチンが豊富な赤みの牛肉も摂取るといいでしょう。
食物繊維の摂取も重要です。
生野菜より多く食べることが出来る温野菜を食べるようにしましょう。
海藻類も積極的に食べるとかなり空腹感もなく、気持ちが楽にダイエット出来ると思います。

【関連記事】
お花見太りはゴールデンウィークで解消!短期間でできるオススメのダイエット法

ポップコーンはダイエットにイイ?!実はダイエットの強い味方だった!

やるからには絶対成功させたい!知っておくべきダイエット豆知識

女性にやさしい豆腐ダイエット!大豆たんぱく質が太りにくい体質に♪

ダイエットや美肌にも効果的な「プチ断食」のススメ♪