映画を見に行くときに欠かせないお供といえば「ポップコーン」。
そんなポップコーンが最近では、ダイエットに良いとして話題になっています。
でもどうしてダイエットにいいの?そもそもどうやって食べるのが効くの?

ポップコーンがダイエットに効くわけ

ポップコーンと言えば、ポテトチップスと並んで高カロリー食品というイメージが強い方も多いのでは?
しかしこのトウモロコシ原料のお菓子は、使用する油の量がチップスと比較しても少なく、実は低カロリーな食品なのです。
そのため、お腹がすいているときは、チップスなどの高カロリーなお菓子よりもポップコーンを選び、ダイエットを実現しているという方が増加しているのです。
またポップコーンの原材料であるトウモロコシは食物繊維が豊富で、便秘改善にも効果があることが実証されています。

ポップコーンのオススメレシピ

数多くのフレーバーが発売されているポップコーンですが、馴染みがあるのは「うす塩味」ではないでしょうか。
そこで今回は塩味だけでない、自宅でも出来るポップコーンをご紹介します。

バターしょうゆ味

最初にご紹介するのはチップスでもお馴染みのバター醤油味。
用意するのは、作っておいたポップコーンとバター大さじ1杯、醤油小さじ1杯だけ。
これをフライパンで熱し、軽く炒めれば出来上がりです。

チーズ味

こちらのレシピは非常にシンプル。
フライパンで作っておいたポップコーンの上にピザ用チーズをまぶし、溶けるのを待つだけです。
お好みでタバスコをかけても美味しそうですね。

食べるタイミング

ポップコーンを食べるタイミングとして、オススメしたいのが「食間」です。
つまり他のお菓子の代わりに、このポップコーンを食べるだけでダイエットにもなるという事。

日ごろからダイエット法にお悩みの方は、是非一度お試しください。

【関連記事】
ポップコーンは低カロリー食物繊維豊富でダイエットにピッタリ!

たけのこでストレス解消&ダイエット!旬のたけのこおすすめレシピ

ダイエット中でもOK!夏バテ防止できる旬の食材

ドライフルーツで美味しくダイエット!定番メニューから新常識まで♪

梅雨にピッタリ!旬の食材を使った美味しいダイエットレシピ