日々の家事やデスクワークなどの勤務で溜まっていく「ストレス」。
必要のない精神的苦痛は少しでもなくしておきたいですよね。
そこで今回は朝15分でストレスなく行えるストレッチ法と、ストレッチにより得られるメリットをご紹介します。

朝にわずかな時間でできるストレッチ法とは

一日を気分よく過ごすために重要な朝のストレッチですが、今回オススメしたいのは「肩甲骨ストレッチ」です。
方法としてまずは両足を肩幅よりも少し広めに開き、片側の肩を上下左右に動かします。
この時、肩をゆっくりと大きくことを意識しながら、左右交互に10回程度繰り返していきます。

次に行うストレッチ法は、両足のスタンスは先ほどと同じなのですが違うのは腕の位置。
両腕を真上に伸ばし、ヨガにおける「山のポーズ」と呼ばれる姿勢をとります。
その後、真上に伸ばした腕を前後に動かし肩甲骨をストレッチ。
これらの動作を前後ともに10回程行います。

肩甲骨ストレッチにより行えるメリットとは

今回ご紹介したストレッチにより得られる効果は、眠気覚ましだけではありません。
肩甲骨や両腕をゆったり大きく動かすことで、身体の血行がよくなるので代謝機能があがり、結果的にダイエットにもなるのです。
またシンプルなストレッチ方法のため、継続しやすいというのもポイントのひとつですね。

普段、日常生活から疲れが溜まりがちだという方は、ぜひ一度このストレッチ方法をお試しください。

【関連記事】
毎朝5分でできる快感ヨガ!朝ストレッチで血行促進♪

お湯の中で深呼吸しながらじっくりストレッチ!細かい筋肉にまでアプローチ♪

朝イチのストレッチで新陳代謝UP!

カンタン!毎日のストレッチでスリムな美人を目指す

下腹部を引き締めるにはどんなストレッチが効果的?