これからの季節は、肌を露出したファッションを楽しみたいものです。
しかし、そんな時に肌状態が悪ければ、楽しむことなどできませんよね。
加齢とともに、肌の弾力はなくなり、透明感を保つこともむずかしくなってきます。
いつまでも若々しい美肌は、生活習慣を見直すことで保っていく事ができるのでしょうか。

ツルツルな白い美肌を保つ方法

血液中に糖分がたくさんあると、タンパク質と結合することで、お肌も糖化してしまいます。
これを最近では「コゲる」と言います。
この現象は、コラーゲンがもともとの正常な機能を果たせなくなり、肌がくすんだり、ハリがなくなったりします。
この糖化を防ぐ方法は、血液中のブドウ糖の量を減らすことで、肌の弾力を保つことが可能になります。
この糖化を減らすには、血糖値を急激に上昇させないことが大切です。
ゆっくりと良く噛んで食べることや、糖質を多く含むご飯などの食材を少なめにすることです。
また、ジュースやお菓子などを、長時間かけて食べ続けることはやめましょう。
血糖値が上昇した状態を持続させることで、体内の糖化も進んでしまいます。

アンチエイジングとは、酸化していくスピードをゆっくりにしていくことです。
肌や身体の酸化を防ぐ代表的な食材といえば、トマトです。
このトマトに含まれるリコピンが、体内に発生する活性酸素をすくなくしてくれて、酸化していく速度をゆるめてくれます。
トマトは、ドリンク状でも良いですし、食事に取り入れても良いでしょう。
トマトソースやトマトスープにして積極的に食べましょう。

美白効果がある栄養素は、ビタミンCです。
紫外線から受けるダメージを最小限度に食い止めることもできます。ビタミンEと併せて摂取することで、コラーゲンの生成を促進することができ、肌の弾力と美白を保つことができます。

 

【関連記事】
ダイエットや美肌にも効果的な「プチ断食」のススメ♪

納豆卵オクラうどんでランチ♪美肌効果大でお腹もいっぱいに

コラーゲンでダイエット中も美肌効果!効果や摂取法などご紹介♪

小麦断ちダイエット! 小麦を食べないと痩せる&美肌になる

たっぷりセラミド補給でうるうる素肌♪ツヤのある毎日へ