初デートのドキドキ感は、その日が来るのが待ち遠しかったり楽しい気分になるものですね。
でも、デートの相手が、ただのカラダ目当てで遊ばれてしまう最悪のデートになることも・・・
カラダ目当ての男性には、いくつか同じような行動パターンがあります。
弄ばれないために賢く見抜くための10パターンでチェックしてみましょう。

目線が胸などカラダへチラチラ移動する

デート中、話は上の空。
男性の頭の中では、これからどうやって口説き落とせるのかでいっぱいなものです。
頭の中で考えている事が行動となって、胸などをやたらとチラチラ見てしまいがちです。

やたらに褒め上手で気が合うアピールが強い

外見を褒められることは嬉しいものですよね。
さり気なく今日の洋服や髪型が似合っているとか言う分には何も問題はありません。
「飲み方が可愛い」など些細なことでも、やたらと褒めてきます。
趣味などを聞かれて答えると、自分も同じ趣味だとか同じものが好きと相性がぴったり感を出してきます。

不自然なときにボディタッチ

手相を見てあげるとか、話の最中に髪を触ったり必要以上にボディタッチをしてきます。
相手がどの程度、触らせてくれるかを確認している行動です。
嫌がらなければどんどんエスカレートしていくことになることでしょう。

デートの場所は安上がりで夜に会いたがる

本命であれば、女性が行きたい場所や時間を合わせてくれるものです。
初デートは男性にとっても、いい印象を与えたいと願い女性が喜びそうな場所を選んでくれます。
安い居酒屋だったりカラオケボックスなど個室へ行きたがるのは注意が必要です。
会って簡単に食事をして、すぐにホテル行くことが重要なので夜だけに会いたがるのも特徴です。

自分のことは話さない

女性には質問するのに、自分のことは必要最低限のことしか話さない。
職場や普段過ごす場所などを教えてしまうと、後々面倒くさいことになるため話したがりません。

待ち合わせの時間に遅れても平気な態度

男性が待ち合わせに遅れた時の態度でもわかるものです。
遅刻した理由も重要ではなく、軽くごめんと平気な態度、次の場所へ早く行こうとする男性は誠意がなく遊びの可能性が高くなります。

スマホや携帯のチェックなど頻繁にする

本命の女性との初デートの時は、マナーモードにしたりスマホは見ないようにするものです。
平気でメールやLINEをチェックしたり、仕事など大切な要件でもなさそうな電話を受けたりする男性は、相手に対してそんなに真剣ではないとわかります。

初デートに下ネタを気軽に話す

男性はどのタイミングで女性に嫌われず、カラダの関係を持てるかを考えています。
本命には焦って嫌われたくないと慎重になります。
今夜だけ一緒に過ごせればいい女性には、初デートでも気軽に下ネタを話し女性の反応を確認しながら、その気にさせたいと考えているのです。

しつこくお酒をすすめてくる

酔わしてしまえば、口説き落とす必要もなく簡単にベッドへ連れ込める一番簡単な方法と思っている男性も多いものです。
自分が酔わないようにと考えて、お酒をすすめる割には自分は飲まないのも特徴です。
自分が酔ってしまうと目的を果たせないからです。

良くて割り勘、悪くて女性にお金を出してもらう

初デートを成功させたいために、男性のプライドとしてデート代は必ず払う気持ちでいます。
本命でもない女性に対しては、お金をかけたくないものです。
食事代を割り勘にしたり、映画代を払ったから食事は払ってと平気で言われたら本命ではない可能性大です。

男性に限らず女性も、愛している人と結ばれたいと思うことは自然なことです。
下心がない男性はいないものですが、カラダだけが目的な男性に遊ばれないように、10パターンの行動が多く出ている男性には十分注意してくださいね。

 

【関連記事】
このデート服はNG…彼氏がガッカリしちゃうファッションって?

大事な初デートを成功させたい女子のために♪必勝法伝授

可愛いと思っていたけど実は…男ウケの悪いメイク10選

楽しみにしてたのにドタキャン…そんな日の過ごし方10選

誕生日にはコレ! 彼氏にあげて間違いないもの5選

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう