古来より健康法として伝わるヨガのエクササイズ。
最近では山のポーズや板のポーズなど様々なエクササイズが流行中ですが、新たに流行りつつあるのが「風車のポーズ」。
そこで今回は風車のポーズのエクササイズ法と、代謝アップに繋がるワケを併せてご紹介します。

流行の兆しを見せる風車のポーズとは?

呼吸と美しい立ち方を意識する「山のポーズ」をはじめ、ヨガには様々なポージングがあります。
今回の風車のポーズもそのうちの1つで、その名の通り「風車」のように上半身をぐるぐると回して身体全体の代謝をアップさせるもの。

エクササイズ法としては、まず両足を肩幅より大きく広げて立ち、両腕を前に伸ばして組みます。
次に手が床に着くぐらいまで上半身を前に折り曲げたら、風車が回る様子をイメージしながら腰を軸にして大きく回していきます。
上半身を一周回したら、今度は逆の方向にも同じように身体を回しましょう。

この際、鼻から吸って口から吐く「腹式呼吸」を意識すると、より効率的な腹部のシェイプアップになります。

風車ポーズが新陳代謝の改善に繋がる理由

風車のポーズ

この風車のポーズが代謝アップにつながるのは、ぐるぐると上半身を回すことによって身体中の血液とリンパの循環が促進されるから。
血液の循環が良くなると、身体に溜まった毒素や老廃物を体外に排出する「デトックス効果」が強く働くようになります。
結果として細胞が新しく生まれ変わる「新陳代謝」が改善されるという仕組みです。

腰回りのシェイプアップだけでなく、身体全体の毒素を排出するデトックス効果も期待できる風車のポーズ。
ヨガ初心者の方にもオススメのエクササイズです。

【関連記事】
ただ真っ直ぐ立つだけ!?山のポーズで姿勢美人に

ダイエットに効果があるヨガのポーズ

バストアップ&ダイエットできちゃう!板のポーズでLet’sヨガ♪

イスのポーズで筋肉を磨く!脂肪燃焼の効果も◎

毎朝5分でできる快感ヨガ!朝ストレッチで血行促進♪

太ももの脂肪とサヨナラ♪脂肪を燃焼させる「ランジ」とはいったい?