イマドキの旬な眉毛は「太めストレート」です。
目元の意志を強めると同時に、あどけなさも残る存在感がポイントです。
凛とした目力が、口元の女っぽさを程よく中和してくれる役割もあります。

太めで水平な眉毛を作るメイク法

使用アイテム

【RMK パウダーアイブロウ N \3,800】

今ドキな濃いめのグレーがかかったブラウン入りで、濃淡の調整が自由自在なのが特徴。
天然毛ブラシもとっても優秀ですよ!

やり方

1.ブラシで中央のブラウンをとり、眉頭から黒目の上辺りまで、色を乗せます。

2.乗せ終えたら、新たにパウダーは付け足さず、徐々に眉頭方向へ色をぼかしつつ軽く乗せ、眉頭に太さをプラスします。

3.細めのブラシに替え、アイブロウパウダーの真ん中と右の色をとり、混ぜたら、眉山下を埋め、水平に調整します。

4.同じくアイブロウパウダーの真ん中と右をとり、混ぜたら、眉尻を水平に描いていきます。角度を下げすぎないように注意しましょう。

オススメアイテム

アディクション「プレスドデュオ アイブロウ01」  2,500円

アディクション「プレスドデュオ アイブロウ01」
シンプルな2色な上に、コンパクトなサイズ感なので、使いやすさバツグンです!

シャネル「ル スルスィルドゥシャネル20」  7,700円

シャネル「ル スルスィルドゥシャネル20」
3色ではありますが、幅広い色合いのため、ヘアカラーを頻繁にチェンジする人にもオススメです。

SHISEIDO「アイブロースタイリングコンパクト」  3,500円

SHISEIDO「アイブロースタイリングコンパクト」
発色の良さに定評があり、モチも良い密着パウダーです。

クリニーク 「ブローシェイパー05」 4,200円

クリニーク 「ブローシェイパー05」
グレーっぽいチャコールブラウンなので、誰でも簡単に旬な暗め眉毛が作れます。

顔の第一印象は眉毛でほとんど決まります!
この太め水平眉毛なら一瞬でイマドキ顔になれますよ♪

【関連記事】
2015年はコレで決まり!「二日酔い風メイク」

メイク直しは実は肌にはNG!正しいファンデーションの直し方

就活風メイクでナチュラルに可愛く♪これさえおさえておけばOK!

マスク着用時の落ちにくいメイク法とオススメファンデーションはこちら!

プチプラなのに超優秀!オススメ商品大公開♪アイライン編

目元のカンタンマッサージで朝もスッキリ顔に

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう