思春期の象徴でもあるようなニキビですが、顔にニキビが出来ると気になってしまいますよね。
ニキビが出来てしまったその日が、デートなどの重要な日であればなおさらのこと…。
そこで今回は、何故ニキビは生理前にできやすくなってしまうのかのメカニズムと、その予防法を教えちゃいます。

生理前にニキビができやすくなるワケ

なぜか生理前にできやすくなるニキビ。
毎度毎度悩まされている方も多いのではないでしょうか。
その主な理由は「黄体ホルモン」という体内成分が多く分泌されるからで、このホルモンが分泌されると皮脂が増加してしまいます。
そして皮脂の分泌が促進されることでニキビができやすくなるというわけです。

生理前のニキビを予防するには

生理前にニキビが出来てしまう肌には個人差があります。
その体質も予め知っておくと良いでしょう。

そのうえで予防するには、まずは「皮脂」を取り除ける洗顔料を選ぶことです。
しかし洗顔で皮脂を取り除くだけでは不十分で、保湿効果の高い「化粧水」でしっかりと肌に潤いを与えてあげることも必要です。
このサイクルを毎日繰り返すことで初めて、ニキビに強い肌に整うのです。

いつも悩まされる生理前のニキビ。
ニキビに悩んでらっしゃる方は、まずは自分の体質を知ることから始めてみるのもオススメですよ。
今回ご紹介した予防方法も合わせて是非一度お試しください。

【関連記事】
またニキビができちゃった…そもそもどうしてニキビが出来るの??

ニキビができたら基礎化粧品をチェンジ!肌別選び方のコツ♪

デートなのにニキビが!そうならないための美肌術♪

「乾燥」と「油分」のバランスを心得てバランスよくニキビケア

ノブのACアクティブがイイ!ニキビ対策しながらトータルケア♪