4月に入り、だんだんと春を思わせる気候が続いていますね。
そこで、温暖になるにつれ徐々に気になってくるのが「汗のニオイ」。
せっかくオシャレをしていても汗臭さが漂っていたらちょっと残念ですね。
恥ずかしい思いをしないためにも、汗のニオイ対策できるアイテムと、その持続時間、使用にベストなタイミングをお教えします!

様々なタイプの汗対策アイテム

汗対策アイテム、デオドラントグッズは以前はスプレータイプが主流でしたが、現在はスプレー型以外に様々なものが販売されています。
例えば先端がボール型になっていて直接塗ることができたり、乳液のようなクリームになっているタイプなどが人気です。

タイプ別 香りの持続時間

一般的に香りの持続力はクリームタイプの次にボール型、そしてスプレータイプの順になると言われています。
もちろんこの順番はデオドラントアイテムの品質によって変わってくるのですが、クリームタイプやボール型はニオイが気になる部分に直接塗布できるため、スプレータイプより持続効果があるものが多いようです。

使用にベストなタイミング

続いてはニオイを消すのに最も効果的なタイミングについてご紹介します。

汗のニオイをブロックするデオドラントアイテムですが、使用するのが「汗をかいた後」では効果が薄くなってしまいます。
入浴後か、遅くても外出前の「清潔な状態」の時に使用するとより効果的です。
外出時にニオイが気になってきた際は、あらかじめ汗ふきシート等で汗をふき取ってから使用するようにしましょう。

様々なタイプが販売されている汗のニオイ対策グッズですが、スキンケアのためにも「使いすぎ」には注意するようにした方が良いでしょう。
これらの用法をしっかり守って、今後の季節を快適にお過ごしください。

【関連記事】
コンパクトな直塗りタイプ!制汗効果が長続き♪

制汗剤で重要なのは「制汗力」と「抗菌力」!オススメはこれ

無臭で夜まで持つ!ソフトストーンタイプの制汗剤

脇のニオイは皮膚の常在菌が原因!消臭ケアはコレを使う

広範囲をムラなく制汗できるのはスプレータイプ!