自分のお尻を鏡でじっくり見たことなんてないかもしれませんが、一度チェックしてみてください。
そこには黒ずみが…!なんてことがあるかもしれませんよ!

様々な黒ずみの理由

そもそもなぜ黒ずみが起こるのでしょうか?
その理由は様々ですが、主に色素沈着がほとんどです。
色素沈着の中でも、様々な理由があるので、いくつか紹介していきます。

摩擦による黒ずみ

肌は刺激を受けるとメラニン色素を生成します。これは身体の防御反応なのです。
座った時に起こる下着や洋服などの摩擦が刺激になって、ざらつきや色素沈着が起こります。
きつめの下着やナイロン製の下着、毎日タオルでごしごし洗うのをやめてみるなどした方がいいそうです。
また、長時間の座り仕事の方はできるだけ、下着の素材などを柔らかいものにしてみましょう!

乾燥や過角化による黒ずみ

乾燥している上で刺激を受けると、肌は自らを守ろうとしてターンオーバーを早めます。
そうすると「過角化」が起きます。
これは角質層を厚くしようとするものです。
そうなると肌全体がごわつき、黒ずみになってしまうのです。
これを防ぐ一番の近道は、しっかり保湿すること!ピーリング石鹸なども効果的ですよ!
しかしピーリングを行うと、どうしても更に乾燥しやすくなるので、よりしっかりと保湿をするようにして下さい。
また、あかすりやスクラブなどを使うのは逆効果です!余計に色素沈着が起きてしまうのでご注意下さい。

炎症やニキビによる黒ずみ

ニキビ跡のように、お肌に炎症が起きた場合その部分が色素沈着を起こします。
お尻もニキビや吹き出物が出やすい場所なので、ケアを忘れないでください。
ボディソープや柔軟剤などの化学成分によるかぶれやアレルギーなども炎症の原因になります。お肌に異常を感じたら使用を中止しましょう。

ホルモンバランスによる黒ずみ

女性は妊娠・出産、生理不順など転換期に身体が変化すると言われています。女性ホルモンはそれだけナーバスなものです。
お尻の黒ずみの原因にもそのような説があるということも頭に入れた方が良さそうです。
ただ、平常のホルモン状態に戻れば黒ずみも落ち着くと言われています。

黒ずみに対しての治療法

即効性を求めるならやはり専門医またはエステなどに行く方がいいでしょう。
ケミカルピーリング、レーザー、塗り薬や飲み薬などの対応があるようです。
ただし副作用もあるようなので注意しましょうね。

【関連記事】

お風呂あがりのマッサージタイム♪クリームやオイルで美肌へ

ファーミングスクラブでマッサージ!脂肪を刺激して燃焼への近道へ♪

スクラブとオイルで肌磨き&保湿♪湯船で温まってから行うと効果◎