■ウィートグラスとは?

芝生のような見た目の野菜「ウィートグラス」。
フレッシュな小麦の若い芽をジュース(青汁)にしたものが、アメリカでは注目されていて、世界で1番デトックス効果が高い野菜とされています。
デトックス以外でも、美肌・血液や腸内の浄化・エイジングケア…
様々なことに特化しており、地球上で最も良質な薬とも言われてるほどです。

■濃い緑はプロテインの根源!

ベジタリアンでも筋肉質の人はこういった濃い緑でプロテイン(タンパク質)を摂取していることが多いです。
身体をシャキッとさせてくれるので、体調不良の時、気分が落ち込んでいる時にも良いでしょう。

■どうやって摂るのが1番いいの?

ショットで飲むのがアメリカでは一般的とされています。
テキーラ飲みでグイッと一気にいっちゃいましょう!
そのあとオレンジで口直しをするのがアメリカの習慣らしいです。
ショットだと青臭くて苦手…という人は、ジュースかスムージーにしましょう。

■自宅で栽培&ジュースが作れる!

国内で3店舗しかないウィートグラス専門店で飲むこともできますが、なんと自宅でも簡単にトライできちゃいます。
用意するものは、土・水・小麦の種・トレイのみ!
種を植えて約2週間で収穫可能です。ちなみに、10cm×10cmトレイで約50ccのジュースが作れます。
ジュースにする場合は、低速ジューサーなどで絞りましょう。

スムージーにする場合は、乾燥させたウィートグラスをミキサーやバイタミックスにかけ、パウダー状にしましょう。
(繊維質が多いためそのままではスムージー向きではありません)
バナナ・リンゴ・パイナップルなどなんでも合うそうです♪

【関連記事】
美腸家の習慣、徹底調査!美容のプロ達の裏側

ファスティング&デトックス茶で腸をお掃除!

きのこで美腸ダイエット

快腸習慣を心得てダイエット!腸内環境を整える