だんだん暖かくなってきて外出する機会も増え、メイクにも気合が入りますね。
夏は出会いの季節。
素敵な男性に出会った時のために、いつでも最高の自分でいたい!
そのためには、一瞬足りともメイクには気を抜けません。

いつもよりちょっと丁寧に!
プロのワザを取り入れたメイクでもっとカワイイ自分に♪
普段は芸能人や有名人のヘアメイクのお仕事をしているちいやに先生が、素敵になりたーい女のコを応援するために
普段使いできるプロのワザを簡単に教えてくれちゃいます!

01

今回ちいやにが提案してくれたのが「甘やかされ眉」。
「甘やかされ眉」ってどんな眉毛???

甘やかされ眉

02

うわっ! 第一回目からあざといテクですね!

03

今回のモデルは、脚本家の田中さん。
黒髪ボブヘアのキレイ系の女のコです!

00(2)-02

04

01-1

 

02-2

まず、濃い茶色で眉中央→眉尻にかけて、アイブローパウダーで描きます。
色はナチュラルなレッドブラウン系で、ブラシは平ブラシをチョイス。
眉毛は水平にするのがポイントです!

03-3

眉中央~眉頭にかけて、アイブローパウダーで描きます。
先程より明るい色で、ブラシはシャドウブラシで♪

04-4

明るめのブラウンで、眉頭の上側をぼかすように描き足しましょう。
水平になるように、足りないところを足していく感じで描いて下さい。
眉毛よりも少しアウトライン気味に描くと、より柔らかく、少しとぼけたようなキュートな眉毛になります♪
描き足す時は、眉肌を埋めるように丁寧に描きましょう。

05

07

ココで美人要素をプラスしたいときは
眉尻の上下にコンシーラーを置き、指で馴染ませてみて。
眉毛がくっきり際立ちます!

08

さらに!きちんと感が欲しいときは、
眉中央~眉尻にかけてのアウトラインを、濃い目のブラウンのペンシルで整えるといいよ♪

06

11

また、最後にアイブロウマスカラで毛流れを整えます!
このひと手間が、眉毛を自然にしてくれるよー♪

14

髪の色に合わせたアイブロウマスカラをつけ、スクリューブラシで毛流れを整えます。

07

17

完成♪

いかがでしたか?
最初は時間がかかるかもしれませんが、コツをつかめば忙しい朝でもすぐに出来ますよ!

08