今ダイエッターの中で、じわじわ話題となっている「60分キャンディ」を知っていますか?
大阪糖菓が2010年12月に発売した、その名の通り60分持続する日本一長持ちするキャンディなのです。

この60分キャンディの正体はいったい??

60分キャンディ

このキャンディの正体。もともとはなんと漁師さんのために作られたもの。
作業中竿を支えるため、両手がふさがり、その間飲食ができないということで、エネルギー源となるこの60分キャンディが開発されたのです。
一般のキャンディは水あめを使用しているのですが、このキャンディは特殊な大玉マーブルというキャンディなので、室温でも溶け出したり、劣化したりすることがないため、むきだしでポケットに入れていつでもなめることができるのも魅力の一つ。
直径3センチにもなる大玉マーブルで、黄色のレモン味と水色のサイダー味があり、漁師さんの間で長年愛用されています。

ダイエッターに人気の理由

漁師さんのために開発されたこのキャンディ、勉強や仕事中には、どうしても口さびしくなってキャンディを食べても10分程度で溶けてなくなってしまうのが通常のキャンディ。
しかし60分キャンディは60分も持続するということで、空腹も紛らわすことできるので、ダイエッターに人気となったのです。
ダイエットをはじめても、味が口の中からなくなるのはさみしく、どうしても食欲をおさえられない方は、是非、一度この60分キャンディを試してみてはいかがでしょうか。

【関連記事】
ダイエット中の気分転換はココアで決まり♪知られざるココアの効果

意外だけど痩せられる!アイスクリームダイエットのやり方

コンビニで手に入る!ダイエットに活用できる食品はコレ

痩せるにはコレ♪ 食品と料理の組み合わせ方

ドライフルーツで美味しくダイエット!定番メニューから新常識まで♪

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう