これからの季節に必需品となる制汗剤。
様々なタイプが売られているが、制汗剤の役割は、大きく2つ。
汗そのものをおさえる「制汗力」とにおいの元をおさえる「抗菌力」なのです。

汗とにおいの原因を知ろう!

実は汗そのものにはにおいはないのを知っていますか?
汗が発生する汗腺は「エクリン汗腺」と「アポクリン汗腺」の2つ。
においの原因は、アポクリン汗腺からでる粘着度のつよい脂質や糖質、たんぱく質などの成分に殺菌がつくことからにおいは発生しているのです。

汗とにおい対策

ここでポイントなのが、単に汗をおさえる制汗力だけでなく、この殺菌をおさえる抗菌効果のある制汗剤を選ぶこと。

制汗剤を選ぶときのポイントとおすすめ商品

汗そのものをおさえる「制汗力」の高い優秀アイテム

レセナ ドライシールド

レセナ ドライシールド
こちらは、スティックタイプの制汗剤で、制汗有効成分となるドライシールドパウダーを配合しており、高い制汗力を実現。
この高い制汗力のおかげで、においの元となる汗をおさえ、一日中サラサラ感が長続きします。

「抗菌力」バツグンの優秀アイテム

デオナチュレ

デオナチュレ
こちらもスティックタイプの制汗剤で、ミョウバンともよばれる天然アルム石成分を配合し、においを元から布施部高い抗菌効果を実現。
長時間の殺菌力があるのが特徴です。
汗の量とにおいが特に気になる方は、このデオナチュレの使用後、制汗力のあるスプレータイプなどをW使いするのも更に効果が倍増☆

この夏選ぶ制汗剤は「制汗力」と「抗菌力」をポイントに選んでみてはいかがでしょうか。

【関連記事】
食生活の改善でワキガも解決?心がけるべき点

女性でも少なくないワキガの悩み

ストールを使いこなして爽やかUVカットコーデ♪