肌断食という言葉を聞いたことがあるでしょうか。
密かに人気があるらしく、週末だけ肌断食を行う女性が増えているらしいのです。
筆者もケミカルなスキンケア用品を使用していたとき、肌断食をしりまして実際やってみた身です。
では肌断食をご紹介します。

肌断食の目的

肌断食

合成界面活性剤などを含むスキンケアを使用していると、一生懸命お手入れしていても乾燥したりしませんか?
乾燥が原因で湿疹ができたりする場合もあると思います。
そしてまた乾燥しないように、乳液を塗り込んだり美容液を何種類も用いたりします。
しかしこれではますますお肌は弱っていきます。
大体のスキンケア用品は皮脂を取って水分だけを保つように作られていますので…
そこでお肌の状態をリセットさせるために肌断食をしようということなのです。
また、中にはもう何も使わないようにするために行う人もいます。

肌断食のやり方

一気にスキンケアをやめる人もいますが、抵抗があるなら少しずつ減らしていく方がいいかもしれません。
洗顔をして化粧水まで、クリームは塗らないなど。もちろんメイクはしません。
ですので、肌断食の際はできるだけ部屋にこもれるときに実行した方がいいかもしれません。
そして慣れてきたら一切何もつけないようにします。洗顔も、お水かぬるま湯だけにしましょう。
乾燥が気になる箇所だけに、ほんの少しの白色ワセリンだけをつけます。

日焼け対策は?

できれば外に出ないことです。それでも外出しなければいけないときは、帽子を被る、日傘を差す、マスクをするなどしてください。
日焼け止めは有害成分が入っていますが、中には優秀なものもあります。
ワセリンベースの日焼け止めや石けんで落とせるものがありますので、それらを利用してみてください。
もし手に入らなければ紫外線吸収剤や合成界面活性剤などを含有していないものを選んでください。

肌断食したら肌が荒れてきた!

結論から言えば、それが今の本当の肌状態です。
肌断食をするといかに普段不要なものを肌に入れ込んでいたかがわかります。
筆者も肌が非常に乾燥し、ニキビや湿疹、肌が縮小するような状態に驚きました!

皮脂を溜めて皮膚バリアを守る

ひどくなったからといって急いでスキンケアをしては本末転倒です。その時はとにかくなにもしないのが一番です。もちろんメイクもです。
皮脂を溜めましょう。皮膚バリアがいかに大事かがわかると思います。
気になるようであれば病院へ。

【関連記事】
乾燥が気になったらコレ!メイクの上から使えるオススメ保湿スプレー

美肌キープのコツは保湿とUVケア!潤い素肌で肌も元気に

皮脂のとり過ぎは老化を早める!? 天然クリームの秘密

美肌キープのコツは保湿とUVケア!潤い素肌で肌も元気に

乾燥が気になったらコレ!メイクの上から使えるオススメ保湿スプレー