新しい出会いに期待が膨らむこれからの季節、人とのコミュニケーションは大切にしたいですよね。
その中でも、皆さんは彼氏とのコミュニケーションは上手にできていますでしょうか?
彼氏の苦手(嫌い)なところは注意するのか我慢するのか、細かい意見などを交えて見ていきましょう。

注意する派

自分の考えが理解されるまで説得を続ける

彼氏を愛する自分の気持ちを伝えるため、飽くまでも理解してもらおうと「説得を続ける」という女性も最近は多くなってきています。

あえて突き放すように言い放つ

彼氏に欠点・難点を理解してもらうためには、一度反省してもらうのがイチバンという考え方。
そのためには以前から思っていた「自分なりの考え」を言ってしまう方が、彼氏との距離をより身近に感じることができるようになるのだとか。

我慢する派

「そんなに嫌なら他の男にすれば」と言われそうで怖い

以前より気になっていた彼氏の苦手なところを直接言いたくても言えないという方は、彼氏にこのように返されそうで怖いという方が多いそう。
男性には自分なりのプライドや一貫した考え方をもっている方が多い為、つい「イラッ」ときてこのように言い放ってしまうことがあるのだそうです。

自分が「慣れるのを待つ」

一度気になってしまうと、どうしても目についてしまいがちな彼氏の癖や言動。
しかし、女子の中には「自分さえ慣れてしまえば」と前向きにとらえている方もいらっしゃいます。
忍耐が必要ですが、ケンカ別れが怖いという方には合っているのかもしれません。

ここまで彼氏の苦手な部分に対する様々な意見をまとめてきましたが、現在彼氏との関係性でお悩みの方に今回の記事が少しでもお役にたてばうれしく思います。

 

【関連記事】
男が付き合いたての彼女についついしちゃうこと5選

男のキモチ…理解できてる? 彼と心がすれ違いにならないために…

大好きな人と長く付き合うための10箇条

やっぱり癒し系女子が好き!癒やし女子の特徴10選

このモテテク実は間違ってる…?!非モテ女性の特徴

男性がドキッとしちゃうさりげないボディタッチのやり方