ダイエットをしたことのある方なら経験があるかもしれませんが、減量を行っていると栄養が足りていないのか、感情の起伏が激しくなることがあります。
そんな怒りっぽくなっているときに飲むことで、リラックス効果が得られると人気になっているのが「ココア」です。
ココアに含まれている栄養や飲むのに適した時間をお教えします!

ココアの知られざる栄養価とは

ココアの原料となっているものがチョコレートと同じカカオ豆というのはご存知でしょうか。
このカカオ豆に含まれるのが、高血圧や貧血予防になることで知られているカリウムと鉄分。
さらに肌の老化を防ぐ「アンチエイジング効果」のあるポリフェノールが多く含まれており、シミ・そばかすやニキビなどを予防してくれます。

また、カカオに含まれている成分であまり知られていないのが「虫歯予防」の効果。
「虫歯になりやすい」というイメージのあるカカオですが、適量に抑えることで、むしろ虫歯の予防に役立ってくれるとのことです。

リラックスしたい時にオススメのココアの飲み方とは

気分を落ち着かせたい時にココアを飲むベストなタイミングは、「昼食後」あるいは「夕食後」の満腹時。
これは持続効果のあるリラックス成分「テオブロミン」がカカオに多く含まれているため。
これを昼食後から夕食まで、または夕食後から就寝までに飲むことでベストなリラックス効果を発揮してくれます。

ダイエットしている時だけでなく、気分を落ち着かせたい時にオススメなココア。
気分転換したいとき仕事や勉強に集中したいとき、一杯いかがでしょうか。

 

【関連記事】
浮力のパワーで1日に受けた重力をリセット!リラックス効果も

運動前はカフェイン摂取で代謝アップ!

ココア+生姜で冷え撃退!代謝アップも♪

「冷えとり」は下半身から!冬でも安心あたため術

黒い食材にシフトチェンジ!自然の恵はやっぱりスゴイ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう