アイスクリームはダイエットの敵と思っていませんか?
実は正しい食べ方をすれば、アイスクリームを食べてダイエットすることができるのです。

アイスクリームのダイエット効果

アイスクリームには適度な脂肪分、イライラを防ぐカルシウム、体熱発生により代謝アップという3つの優れたポイントがあります。
これらがダイエットに効果があると言われています。
ダイエットには夏よりも冬の方が適しています。
人間は寒い所にいると自分の筋肉を震わせ熱を作り出そうという働きがあるので、より筋肉を使うことになります。
そのため、冷たいアイスクリームを食べるということは基礎代謝を上げることになります。
冷えた体を温めようと熱を作り出すことで、カロリー消費が高まります。

アイスクリームダイエットの方法

・アイスクリームはバニラ味で脂肪分は12%程度のものをチョイスするのがオススメです。
あまり脂肪分が高いとダイエットには逆効果になるので注意しましょう。

・朝起きて100gほどのアイスクリームを食べましょう。
朝イチであることがポイントです。
朝から体に必要な栄養素を摂取し、冷やすことで代謝のアップにつながります。

・朝以外の時間に食べるのはやめましょう。

・期間は1か月程度を目標に続けてみましょう
1日1食、朝にアイスクリームを食べるだけでダイエットができます。
冬は厳しいかもしれませんが、ぜひトライしてみてください。

 

【関連記事】
バニラアイスがダイエットに最適な理由

たくさん噛んで日常からダイエット!ポイントご紹介♪

肩甲骨の間に冷水を当てる!これだけでダイエット効果大!

ダイエットの王道、半身浴のコツ徹底調査!キチンと行って健康的に痩せる♪

コンビニで手に入る!ダイエットに活用できる食品はコレ

ドライフルーツで美味しくダイエット!定番メニューから新常識まで♪

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう