気になる異性がいる方にオススメのさりげないボディタッチの仕方のご紹介です。
男性が思わずドキッとしてしまうポイントをぜひ参考にしてみてください。

「さりげなさ」がポイント

肘や膝がぶつかるくらいの「さりげなさ」が大事です。
飲み会の席などでは、肘や二の腕をさりげなく相手に当ててみたり、太もも部分が少しだけ触れるくらいの位置に座ってみたりしましょう。
そっと体が触れることで、相手は多少なりとも意識することになります。
まずは相手に意識させ、少しドキドキさせることが恋愛に発展するきっかけになります。

まずは「持ち物」から触れてみる

自然なボディタッチが苦手な方は、まずは相手の持ち物から触れることをオススメします。
脱いだ上着や相手が持っていたペンなど使わせてもらう等して距離を縮めていきましょう。
この時、相手が明らかに不快な表情をしたら残念ながら異性として興味がないということになります。
相手の気持ちを見極めるための有効な手段にもなります。

ボディタッチする側は緊張しない

あくまで「さりげなく」「自然」に触れることがポイントです。
触れたことに対して過度に意識したり、緊張してしまったりすると、その雰囲気が相手に伝わってしまいます。
すると、相手は構えの姿勢に入ってしまうので逆効果に。
ナチュラルなボディタッチで、「この子、オレに気があるのかな?」と思わせることができればOKです。

タイミングを図る

楽しい会話の中でボディタッチを行うのが理想的です。
相手に突っ込みを入れる時に体に軽く触れたり押したりすると、相手に好意を与えることができます。
その一方で、真面目な話や真剣な相談を聞いている時にボディタッチを行ってしまうと、不快感や不信感を与えてしまう可能性があるのでタイミングには注意してください。

ナチュラルさを大切に、相手に好印象を与えることのできるボディタッチを目指してみてください♪

 

【関連記事】
男性が女性に求めていることってどんなこと?

オトコを立てればモテる?!とっておき作法ご紹介

気になる彼を振り向かせたい!そんな時はこのテクがイイ♪

合コンのカラオケはコレで決まり!モテ曲大公開

声フェチの男性は意外と多い!キレイな声や話し方が出来る方法