朝ごはんを抜いて外出する方、ダイエット中だから朝ごはんを食べないという方…
そんな方は結構多いと思います。

ですが、朝ごはんを食べないということは身体にとても良くないのです!

身体が起きないから仕事や勉強に集中できず、エネルギーがない状態で外出することになるので、怪我や事故にもつながります。

ダイエット中の方は特に朝ごはんを食べた方が良いようです!

食事サイクルも整うため、代謝が正常になり、日中にエネルギーに変換してくれるので脂肪が溜まりにくくなります。

それでも、カロリーなど気になっちゃう方、いますよね。
そんな方のために、ダイエットに効果的な朝ごはんレシピをご紹介します!

太りにくい体質を作るための効果的な朝食の基本

・三大要素
野菜・主食・カロリー

野菜は日中摂取しづらいので朝のうちに摂っちゃいましょう!
(野菜ジュースで代用可能)

主食はエネルギー源であり便秘防止にも効果的です。
カロリーは1日の3分の1が理想的!

※胃腸も寝起きということを忘れずに!
よく噛んで食事をして下さいね。

和食しっかり編

・ご飯・味噌汁・焼き魚・おひたし・納豆

[プラスαメニュー]
・卵(少し加熱したほうがタンパク質の吸収が良くなります)
・海苔・しらす

洋食しっかり編

・トースト・野菜サラダ・スクランブルエッグ・コーヒー

[プラスαメニュー]
・チーズ・フルーツ・ヨーグルト

和食カンタン編

・ご飯+海苔・しらす
・ご飯+納豆・刻みネギ

洋食カンタン編

・シリアル+ヨーグルト・フルーツ
・トースト+チーズ・トマト・パセリ

節約編

・おからパンケーキ+フルーツやツナ

体調が悪いとき編

・ササミときのこのお粥

ダイエット中はお米がオススメ!

腹持ちがいい上に、おかずの組み合わせが豊富。
雑穀米や玄米だと、食物繊維が豊富なため、よりオススメです。

パンを食べるときのコツ

・トーストよりも、バケットやベーグルをチョイス!
・野菜やスープをたっぷりとって!

・真っ白いパンよりも暗い色のパンを!
→未精製のパンの方が、腹持ちが良い上にヘルシーで栄養価も高いんです!

 

最後に

少量でも、毎日食べることを心がけましょう。
代謝が良くなり、効率的にダイエットが出来ます。

それから、一番大事なのは、メニューのバランスです。
偏っていては効果が半減してしまいます。

常にバランスの良い食事を心がけましょう!

【関連記事】
ダイエット中の簡単おやつレシピ

酵素ジュースで朝食を♪飲み方とおすすめレシピご紹介!

野菜ばかりはNG!! 肉と野菜のバランスがダイエットのポイント

3食キチンと食べても太りたくない人の、食事における注意点!

“脂肪燃焼スープ”ダイエットは、スープを好きなだけ食べても良いダイエット法!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう