近頃、材料に唐辛子や生姜を取り入れた入浴剤や洗顔料がブームになっています。
そして新たに話題になっているのが、「入浴前」の生姜や唐辛子の摂取。
入浴前に生姜と唐辛子を摂取すると温浴効果が更にアップするとのことで話題になっているのです。
そのやり方と、注意点とは?

唐辛子・生姜などの「基礎代謝」を上昇させる食物の摂取方法

生姜 基礎代謝

唐辛子や生姜などにはダイエットには欠かせない、基礎代謝を上げる効果があることで知られています。
他にも生姜には「血行改善効果」が、唐辛子には「発汗効果」が認められています。

摂取方法としては、この栄養を調理法によって失わないことがマストです。
特に「茹でる」ことに関しては、栄養分がお湯に溶けだしてしまう可能性があるため注意してください。
そのため唐辛子や生姜を摂取するときは、炒めたり揚げたりして調理することをおススメします。

唐辛子や生姜を摂取した後の入浴方法・注意点

唐辛子・生姜を摂取した後の入浴ですが、特に特殊な入浴方法はありません。
ただ生姜の温感効果は2時間~3時間ほど持続するとされているため、摂取後一時間以内には入浴した方が入浴後の「冷え」を回避できるため効果的でしょう。

また、上記のように唐辛子や生姜には血行改善や発汗効果があります。
ただし、これらの効果を上げるために多量摂取してしまうと胃の粘膜を傷つけてしまうことがあるため、摂取量には注意してくださいね。

【関連記事】
燃焼促進!美味しくて簡単なダイエット生姜レシピ5選

洗顔フォームが肌をかさかさにしてるってどういうこと?

栄養不足でお肌や髪が泣く前に…ダイエット時には青汁で美容対策!

その生姜の摂り方じゃ逆に冷える!実は間違っている生姜の摂取方法

冷え解消する食べ物はコレ!食べ方を改善して更に痩せる