化粧水を肌につけるとき、コットン派と手を使う派がいます。
あなたはどちらを使って化粧水をつけていますか?

おすすめは断然、手でつける方法です。
間違った化粧水の使い方もしっかり把握して、正しいスキンケアをしましょう♪

パチパチたたくパッティングはデメリットがたくさん!

化粧水をつけて、パチパチ叩くと毛穴が締まる!
そんな常識?がありますが、実はデメリットが多く間違った美容法なのです。
顔を叩くと刺激が肌の奥まで伝わり、毛細血管が広がり赤ら顔の原因になります。
肌はデリケートなので、弱い力でも衝撃は強くなってしまいます。
そして刺激により肌の表皮の一番下にある層のメラノサイトに悪影響を及ぼし、メラニンを量産しシミの原因を作り出してしまいます。
同じように、心皮を刺激することで将来的にシワが多く発生する原因になってしまいます。

効果的な化粧水の浸透法!ハンドプレスで優しく押し込む!

ハンドプレスという方法をご存知ですか?
名前のとおり手でプレス(押す)という方法です。
やり方はとても簡単で、手のひらに化粧水を少量とり人肌に温まった頃、手のひらでゆっくり肌に抑えるように化粧水をつけていきます。
少量の化粧水だと、細かく部分的に浸透させることができるので一気に付けるより効果的になります。
人肌に温められた化粧水は、手の体温とともに肌の表面を柔らかくし、肌の奥まで染み渡っていくことができるのです。
潤いが十分になった証に、手のひらが肌に吸いつく感じにだんだんとなっていきます。

ゆっくりと手で化粧水を浸透させることで、肌の状態を確認しながらリラックスした状態になり、心にもキレイをもたらしてくれます。
くれぐれも強く押し込むことがないように注意してください。
正しいスキンケアで、肌の美しさと女子力を上げる優雅な時間としてハンドプレスを楽しんでください♪

【関連記事】
アルガンオイルは美容液レベルの効果!!

岩盤浴でデトックス&代謝アップ!岩盤浴の効能とは?

デートなのにニキビが!そうならないための美肌術♪

日焼け止めを効果的に塗って美肌キープ

フェイスマスクで小顔効果アップ♪疲れた肌もリカバリー!

乾燥が気になったらコレ!メイクの上から使えるオススメ保湿スプレー