忙しい毎日を過ごし、鏡を見るとシワやクマが目立ち、一気に老け顔の自分と対面したことがありませんか?
お肌のお手入れは気にかけていても、疲れが肌へのストレスとなり荒れる原因になってしまうことも。

疲れた肌をリカバリーできる、優秀なフェイスマスクってどれなの?

1. ウルオイートN 36枚入り1,500円(税抜き)

1_c

一晩で実感できる、高級エステ仕様のフェイスマスク。美容成分が103種入りの極濃美容液マスク。
コスパもかなり優秀!36枚入りなので毎日使っても1ヶ月以上!

2. プリュ EGF ディープモイストマスク 20枚入り1,237円(税抜き)

2_c

ノーベル賞を受賞した表皮・外皮成長因子EGFを配合。やけどの治療などに活用され、近年美容成分として注目されています。
肌の奥深くまで潤い、美しい肌へと変わっていきます。

コスパと美容成分の良さから選んでみました。
美白効果やシワやアンチエイジングと数多くのフェイスマスクが発売されています。
お肌の調子と相談しながら選んでみると楽しいですよ♪

フェイスマスクの付け方のポイント♪知らないと損をしてしまうコツ!

フェイスマスクの美容成分を、肌に有効に取り入れたいですよね!
簡単な基本を守り、ちょっとしたコツで効果的に肌へと浸透させることができます。

・まずは、洗顔で汚れをしっかり落とし肌を清潔にしてください。
汚れたままの肌だと、美容成分は浸透できません。そして化粧水で肌を整えてください。
美容成分がたっぷりなのに?化粧水はいらないんじゃない?と手抜きしてしまう方が多いようです。
フェイスマスク(シートパックマスク)を肌に密着させるように貼ってください。
最後に美容成分にしっかりとフタをすることが大切なので、乳液などで整えます。

フェイスマスクの効果をさらにUPする、知らないと損をしてしまう簡単なコツをご紹介します。
化粧水で整えて水分がある状態にしますが、お風呂上がりは、適度に湿度があり柔らかい状態の肌になっていて、浸透しやすくなるのでおすすめです。
お風呂上がり以外では、蒸しタオルで毛穴を開くと浸透率UPします。
もちろん、お風呂上がりにもパックをする直前だとさらに効果的になります。
ただし入浴中にパックをすると汗が出たり、成分の浸透率が悪くなるので要注意です。

いかがでしたか?高品質で低価格のシートマスクで、明日に疲れを残さない美肌を手に入れてください。

 

【関連記事】
耳後ろと鎖骨のマッサージでコリ知らずBODY

【プラチナカレントエステローラー】体全体に使えるコロコロ・ローラーで全身美ボディ

口呼吸で頬がたるむ!? 美容には鼻呼吸がマスト

小顔リンパマッサージで今ドキ顔に♪やり方一挙ご紹介!

ストレスで肌も危険信号!?ストレス解消しながらリフトアップ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう