冷え性に悩む方は近年増加傾向にあると言われています。

冷えはダイエットの大敵で、太りやすい身体をつくる原因になってしまいます。
ダイエットだけではなく身体の不調を呼び込む原因にもなりかねません。
食生活や生活習慣によって冷え性が悪化したり、手足だけ冷たい末端冷え性などで悩む方も多いのではないでしょうか?
ここでは冷えを改善する食べものを紹介していきたいと思います。

やはり生姜!

1生姜

生姜が身体を温めてくれる食品というのは大変有名な話ですね。
粉末の生姜を紅茶や料理にプラスして使うことをお勧めします。
チューブの生姜などではあまり効果が実感できないので粉末タイプがお勧めです。

白湯

2白湯

朝起きて空腹時の状態に白湯をゆっくりと飲みましょう。
白湯は実はとても身体に良いといわれています。
寒い日などに飲む白湯は温かく身体がポカポカになるのを実感できます。

温かいものといっしょにエキストラバージンオイル

3エキストラバージンオイル

温かい食品と一緒に摂取したいのがこのエキストラバージンオイルです。
野菜炒めの中に混ぜたりお味噌汁の中に少し垂らしたり…クセがないので料理にも取り入れやすいです。
しかし身体を温めるといっても油で高カロリーなため大量に摂取するのはNGです。
一日大匙1杯~2杯を目安に摂取しましょう。
まだまだ身体を温める食材はたくさんあります。
また食事だけではなく生活習慣によっても変わります。
最近身体が冷えているなあと感じたときは自分自身の食生活や生活習慣を見直し改善していってみてはいかがでしょうか?

【関連記事】
冷えを撃退!脂肪燃焼してあたためダイエット!

その生姜の摂り方じゃ逆に冷える!実は間違っている生姜の摂取方法

冷え解消のための8ヶ条!身体を冷やさないためのちょっとした習慣とは