私生活に気軽に取り入れられて、しかも即効性がある夕食抜きダイエット。
その方法や効果はどうなのでしょうか?

夕食抜きダイエットとは

朝食と昼食を普通に摂る代わりに夕食を抜くダイエット方です。
抜き系のダイエットの中では、最も効果が高いと言われています。
夕食のカロリーは平均で約700kcalと言われていますが、その分を抜くことで1週間で3~4キロ痩せることが可能なのです。
もちろん、水やお茶などはOKです!

なぜそんなに効くのか

時間帯によって、体内の代謝は変わります。
夕方以降はどの栄養素も吸収しやすい時間帯であり、特に夜遅く(22時~翌2時)は糖質が吸収されます。
その時間帯に食事を抜くことによって、糖質がたくさん吸収されることを防げるのです。

食事の摂り方

夜にかけて食事量を減らしていくことでも体脂肪の蓄積を抑えることが出来ます!

1日和食メニュー


ご飯・焼き鮭・納豆・味噌汁→600kcal


おにぎり2個・サラダ・わかめスープ→400kcal


そば→300kcal

朝か昼メニューには、プラスして卵・少しの揚げ物など摂りましょう。
栄養バランスも上手に保つことが大切なのです。

コンビニ

・おにぎりとサラダ(ドレッシングはノンオイル)
・具沢山のスープとおにぎり
・サンドイッチとサラダ
※デザートを食べるなら、ヨーグルトや低カロリーのゼリーにしましょう。

外食

和食を選べばとりあえず間違いありません!
洋食の場合には、サラダやスープなどのセットメニューを選んでください。
この時、ご飯やパスタの量を減らしてもらうなど、炭水化物を減らせられれば尚良いです。
大事なのは、ラーメン・丼ものなどの単品メニューでお腹いっぱいにしないこと!
必要な栄養素を摂れず、バランスの悪い食事になってしまいます。

続けるコツ

・期間は体調や対人関係などにもよりますが、「1週間おき」「1ヶ月のみ」など決めて、目標まで頑張るというのも手です。
・夕食抜きはキツイ!という方は腹8分目でやめるというのもアリです。
・タンパク質と野菜は摂って、甘いもの・脂っこいもの・炭水化物は我慢。
・自分へのご褒美も大事です。息抜きを用意すると長続きします。
・空腹に耐えられない時はミルクティーや豆乳など飲むと落ち着きます。

注意点

やりすぎるとリバウンドの可能性が出てきます!
2週間~1ヶ月以上続けてしまうと、女性ホルモンの崩れ、肌荒れなど、内面に悪影響が出てしまいます。
痩せたあと安心して、リバウンドしてしまうケースも多いです。
長期的な視野を持ち、痩せた後は他のダイエット手段へ切り替えることが望ましいです。

【関連記事】
炭水化物抜きダイエット!メリット・デメリットとは

夕飯抜きダイエットの効果のほどは…?

3食キチンと食べても太りたくない人の、食事における注意点!

ファスティング(断食)ダイエットのメリット・デメリット

青い色で食欲減退!青色ダイエットの原理を解説

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう