寒い時期になると空気が乾燥して風邪を引きやすくなりますよね。

花粉も舞い始め、ますますマスクが手放せません!
ですが、マスクをすることで化粧が崩れやすくなってしまいます・・・
どうにかできないのでしょうか?

ファンデーションが落ちないようにするには?

風邪を引いていたり、花粉症だったり・・・ウイルスをシャットアウトするのにマスクは定番です。
マスクは外したくないけど、化粧が落ちちゃう!
そんな人は化粧の仕方を見直してみましょう。

ファンデーションはなるべく控えめに

化粧崩れの中でも一番困るのがファンデーションが落ちてしまうことですよね。
ファンデーションが落ちてしまうと、肌にムラが出来てしまい、すごく気になっちゃいます・・・。
なのであらかじめ控えめに塗ることにしましょう。
ファンデーションではなく下地だけ塗るという方法もアリです。

チークはクリームやジェルタイプの物を!

チークがマスクについてピンク色に!なんてことがありますよね。
クリーム、またはジェルタイプのものを選択して、その上にパウダーを重ねることでマスクに移ることが少なくなりますよ。

マスクの中目立つのはアイメイク

ファンデーションを控えめにするとスッピンと変わらない気がする…
そんな不安がある方は、アイメイクに力を入れてみましょう。
アイメイクはマスクに覆われない唯一のポイントです。
そこさえしっかりメイクしておけば、印象的になれること間違いなし!

どのファンデーションがおすすめ?

「フェースアップパウダー」(カネボウ)

いいお値段ですが、それだけの価値があるほどの出来栄え。
塗ってみると粉っぽさがなく、とてもきめ細かいので、透明感が出ます。
化粧直しの必要がないほど落ちにくく、夏場でも大活躍の人気商品です。
化粧品はどれも実際試してみないとわかりませんよね。
自分が似合う系統を把握しておくと、化粧品探しも捗ると思いますよ。

【関連記事】

透明感あふれるナチュラルメイク!すっぴん風メイクで彼を振り向かせよう♪

メイクが落ちにくい!マスク対策メイクテクニックを駆使する!

デートなのにニキビが!そうならないための美肌術♪

2015年はコレで決まり!「二日酔い風メイク」

やっぱり女の子はピンクメイク!脱ガーリーでイマドキ顔に