「最近老けたような…」「もっと若々しくいたい…」いう方、もしかすると顔のたるみがはじまっている可能性が。。
その原因は、肌ではなく頭皮に潜んでいる可能性があります。
その正体は「頭皮のたるみ」です。
顔と頭皮は1枚の同じ皮膚で繋がっているため、頭皮がたるむことにより顔までたるんでしまうのです。
ですが、逆をかえせば、頭皮のケアが顔のたるみケアに繋がるということなります。

そこで今回は、シャンプーやトリートメントをしながらできちゃう、リフトアップのための頭皮ケア方法をご紹介していきます。

リフトアップ効果を高めるシャンプー&トリートメントの方法

・上を向いて洗う
ヘアサロンでシャンプーをしてもらう時のように、上を向いた状態になってシャンプーしましょう。
下を向いた状態で行う洗髪は、顔や頭皮の皮膚が下がりやすくなる上に、シャンプー液が顔につくことにより肌へ余計な負担をかけてしまいます。

・指の腹を使って丁寧に優しく洗う
爪を立てないように注意して、たっぷりの泡で包み込み、指の腹で揉むようにマッサージしながら優しく洗います。

・上を向いてすすぐ
すすぎも、洗うときと同様に上を向いて行いましょう。

マッサージを取り入れたシャンプー&トリートメントで気持ちよくリフトアップ

マッサージ画像

1.額に両手をおき、人差し指と中指を使って髪の生え際から頭頂部に向かって押しあげます。

2.左右両方の耳の上に手を添え、1と同じ指を使い、上へ向かって押し上げます。

3.両手で頭頂部をつかみ、持ち上げるように指圧していきます。

4.後頭部を両手でバスケットボールをつかむような形で指圧し、ぱっと離します。これを何度か続けます。

5.両手を頭の後ろで組み、親指付け根の部分を後頭部に添え、そのまま両手の親指を使って首の付け根を指圧します。

毎日のシャンプー&トリートメントに簡単に取り入れることができるので、
ぜひ試してみてください。

 

【関連記事】
パサパサの髪の毛ともサヨナラ!シャンプーの仕方で髪の毛大変身♪

フレグランス系の良い香りで食欲セーブ!カラダも髪も健康に♪