ファスティングとは「断食」のことです。
ハードルが高いように思われますが、現在では「医学療法」の分野でも注目されています。
効果としては、減量はもちろんのこと、体のデトックスとして有効です。
ただ痩せるだけではなく、体内をキレイにしてくれるファスティングの5つの方法をご紹介します。

5つのファスティング方法

ファスティング方法

1日おき

「食べる日」と「食べない日」を1日ずつ繰り返す方法です。
物理的に摂取カロリーを半減させるので、体重が減り始めている時期は絶大な効果があります。
「食べる日」の食制限はありません。

週1日のみ

5つの中では、一番人気とされる方法です。
1週間に1度お好きな日を「食べない日」とすることで、大きなストレスもなく長続きしやすい傾向があります。

9時間のみ

ファスティング初心者の方にはおススメの方法です。
起床後、満8時間は「食べない時間」とし、水分や最近話題の酵素ドリンクを摂取します。
例えば、朝7時に起床した場合、午後3時からが「食べる時間」となります。

1日2食

1日のうち、1食は好きなように食事をし、残りの食事をスキップする方法です。
食事のタイミングは自由に決めてOK。長い間空腹状態が続くので、少し根気がいることになりますが、ダイエットには打ってつけです。

夜間のみ

就寝前の数時間は食事をせず、寝ている間に活発になる新陳代謝を促進する方法です。
寝る5時間前に食事を済ませるのが理想的とされています。5つの中では、一番取り組みやすいやり方です。
このようにファスティングにも様々な方法があるので、気軽に日常生活に取り入れてみてはいかがでしょうか?

 

【関連記事】
ファスティング(断食)ダイエットのメリット・デメリット

ファスティング&デトックス茶で腸をお掃除!

プチ断食で痩せやすい体質を作る!

断食ダイエットをすると痩せる上に体調まで良くなる!?

“断食”と”プチ断食”ってどう違うの? プチ断食を上手に取り入れてダイエット!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう