毎日の癒やし、お風呂タイム・・・。
入浴剤などのグッズを使って、キレイに健康的な身体を目指しましょう!
肌やダイエット、健康にも効果抜群の、様々なグッズをご紹介します。

入浴剤

華密恋(かみつれん)「薬用入浴剤」

カミツレ(ハーブのカモミールの和名)のエキスで作られている無添加で体にやさしい入浴剤です。
肌触りの柔らかいお湯が身体を温めてくれるので、冬には最適ですね。
また敏感肌、乾燥肌の人にも優しい製品となっています。

パトモス「バスエッセンス」

バスタブにポンッと入れると、アロマの香りが広がり高いリラックス効果を与えてくれます。
オススメはローズの香りです。フローラルな香りが1日の疲れを癒やしてくれます。
タイプも様々なので、飽き性さんでも毎日楽しめる入浴剤シリーズです。

バスソルトにもトライ!

ジルスチュアート「フラワーバスソルト」

パッケージがラブリーなジルのバスソルト。
甘い花のエッセンスが華やかに香り、幸せな気分に浸れるバスソルトです。
ドイツ ベルンブルク産の岩塩を使用しています。

SABON「バスソルト」

発汗作用が強く、湯冷めの心配がありません。
細かいドライフラワーが入っているのでネットに入れて使用するのがオススメです。
イスラエル発祥のブランドで死海の塩を使っています。

L’Occitane「リラクシング バスソルト」

ミネラル豊富な塩が、身体を温め、上品なエッセンシャルの香りで心身を癒してくれます。
カマルグ産の塩を使用しています。

マイクロダイエット「GAiA バスソルト」

冷えを解消してくれるバスソルト、ガイアです。
発汗と温熱作用で代謝アップ効果が期待でき、血液とリンパの流れを促進してダイエット効果に繋がります。

バスソルトにおいての注意点

バスソルトを入れて入浴する際は、一気に長い時間入らず、10分ぐらいで一休みしましょう。
入浴と休憩を反復して何度か行うと、温浴効果がより効果的になります。
また、怪我した時にはバスソルトを使用しないほうがよいでしょう。
塩分が多く含まれているので、傷口をが腫れやすくなってしまいます。

温浴効果を高める為のバスタイム

お風呂でじっと浸かっているのは正直もったいないです!
せっかく血流が良くなっているのですから、マッサージなどして時間を有効活用しましょう。
脚や腕など、心臓に遠い部分から、心臓に近づくようにしてマッサージをすれば、さらに高いダイエット効果が期待できます。

バスソルトは発汗作用が強い製品が多いので、お風呂での代謝UPが期待できる上に、デトックス効果のおかげで肌がツルツルになります。
もちろん入浴剤でも、保温効果も得られるので、お風呂の習慣に取り入れてみてはいかがでしょうか。
毎日のお風呂タイムでダイエット&美肌を目指しましょう!

【関連記事】
水素入浴剤でデトックス!温まり方も心地いい♪

入浴剤で温浴効果アップ!目的別に入浴剤を選ぶ♪

「炭酸ガス入り入浴剤」はむくみ取りに即効性あり