お風呂は朝?夜?ダイエット運命の分かれ道

これは朝やろう、あれは夜にしよう…日常を過ごす中で、何となく「時間を決めてやっていること」ってありませんか?
「何となく」、これがダイエット効果を大きく左右することもあるのです!
ヤセ効果があるのは、昼と夜、一体どっち!?

今回取り上げるのは…そう、お風呂!
現代人は朝風呂派の方も、そう少なくないかと思います。
実際お風呂って、朝入ると何だか清々しくて、気持ちが良いんですよね…。
ただ、ダイエット効果は朝と夜、大きく違いってあるんでしょうか?

ダイエット中はお風呂は夜に!

…実を言うと、夜に入浴した方がヤセやすいんです。
夜お風呂に入った後、間もなく眠りにつくかと思います。
この行動が、就寝中の代謝を上げることに、大きく貢献するのです。

朝お風呂に入るのっていけないの!?

いいえ、そうではありません。
ですが、ダイエットをしたいという場合は、できるだけ夜の入浴を心がけましょう。
そうすることで寝ていながらにして、体の巡りが良い状態を続けられ、代謝の良いヤセやすい体質を作り上げていきます。

一日の内で溜め込んだ老廃物は、当日中に体の外へ追い出してしまうのが基本です。
お風呂で体を温めて、就寝中に血流・リンパを活発に活動させておけば、寝覚めの良い朝を迎えることができます。

これらのことから、ダイエット面でも健康面でも、やはり入浴は夜を選んだ方が望ましいでしょう。
めんどくさ~いダイエットも、これならできそうかも?

【関連記事】

夜ヨーグルト習慣で便通改善、痩せ体型GET!

入浴は”食後1時間”あけないと消化に悪い!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう