お菓子の部類に入り、太るイメージがあるポップコーンですが、実はダイエット効果があると近年注目を浴びています。
ポップコーンは簡単に作ることができ、バターや塩分などを控えることができれば、低カロリーに抑えることができます。

食物繊維が豊富

ポップコーンには、ダイエットの味方である成分、食物繊維が豊富。
またアンチエイジングにも効果があると言われています。
普段スナック感覚で食べているポップコーンにそんな効果があるなんて驚きですね!
しかし、市販のものだと、バターや塩分が多く使われている可能性が高いので、是非とも手作りに挑戦してみてはいかがでしょうか?

ポップコーンでダイエット

ポップコーンダイエットはあのマドンナも行っていたそうです。
ポップコーンはカサ増し効果があるので意外と満腹感を感じやすいです。
食前に皿一枚分食べてから食べると満腹になるのが早くダイエット効果もあります。
ただ、一食置き換えてしまうと栄養が偏ってしまうため、うまく取り入れることが大切です。

どうしてもおやつを食べたいときに

ダイエット中、どうしてもおやつを食べたくなることも、少なからず絶対にあるものですよね…。
そのときポップコーンはとても良いおやつになります。
チョコや、スナック菓子を食べるよりも、ポップコーンを食べる方が栄養的にもカロリー的にもお勧めです。また炭酸水や0カロリー飲料、またはお茶やお水などを一緒に飲むとお腹が膨らむので少量で満足感を得られます。

【関連記事】
糖質制限ダイエット、絶対にNGな食品10選