ダイエッターにとって酵素は必要不可欠な存在です。
そんな酵素を、手軽に効率よく摂取するならジュースにするのが1番!
むくみや便秘の解消や、美肌効果といった様々な美容効果が期待できます。
上手に酵素を摂取して、酵素美人になりましょう♪

酵素ジュースの飲む時間帯

朝に飲むことをオススメします!
酵素には代謝を活性化させる役割もあるので、朝に摂取することにより、一日の代謝アップが期待できます。
その上、ジュースにすることで消化がスムーズになり、腸の働きを良くさせるので、体内時計もリセット出できます。
野菜やフルーツをミキサーにかけるだけなので、朝ごはんを作る時間が短縮できる上に、腹持ちも良いのでお昼ご飯を食べる量が減たり・・・と、いいコトづくしなんです。

オススメ酵素ジュースレシピ

カンタン野菜ジュース

キャベツ・リンゴ・人参でカンタンお手製野菜ジュースを作りましょう。
食物繊維たっぷりなので、便秘改善や腸内掃除が期待できます。

旬のフルーツジュース

冬は、リンゴ・イチゴ・柑橘系。
夏は、マンゴー・パイナップル・スイカ。
というように、季節ごとで旬の素材を楽しみながらジュースを作ってみましょう。
旬のフルーツには、その時の天候に合った効果を発揮してくれるので、(冬が旬のフルーツは身体を温めてくれるなど)、体調管理もしやすいです。

丸ごと酵素ジュース

フルーツの皮まで使って、丸ごとジュースにしちゃいましょう。
リンゴの皮には3種類のポリフェノールがありますし、オレンジの皮には抗ガン作用が、またキウイの皮は食物繊維の塊なので、捨てるにはもったいない栄養素ばかりなのです。
皮のすぐ下の部分は、最も栄養価の高い部分が集中していることが多いので、積極的に摂取していきましょう。

 

【関連記事】
酵素ダイエットを始めて体調が変わった!

間違えると太る…酵素ダイエットの正しいやり方って?

5つの酵素ダイエット!やり方一挙ご紹介!

酵素たっぷり!フレッシュフルーツで痩せ体質へ

ローフードの酵素パワーでダイエット!美容・アンチエイジング効果も♪

ストレス知らずで酵素美人に♪酵素を逃さないために

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう