美しくスリムなボディを手に入れたい!とダイエットに励んでいるのに、食事制限中の美容コンディションは悪くなりがち。
キレイになるためにダイエットしているのに、ダイエットをしていると肌荒れや髪のパサつきなどが気になってしまいます。
そこで、コラーゲンを摂取してプルプルの美肌を保ちましょう!

コラーゲンは高カロリー?減量中なのに大丈夫?

コラーゲンは高カロリーだと思われがちですが、普通に摂取する分にはダイエットの邪魔にならない程度のカロリーなので心配することはありません。

高カロリーなイメージは、フカヒレやスッポンなどの一部の食事から摂取する方法です。
コラーゲンには動物性と海洋性があり、どちらを選んでもカロリー的にはあまり変わりがありません。

ダイエット中にはコラーゲンを積極的にとるべき理由

食事制限を伴うダイエット中には、栄養価が不足し、肌の潤いやハリが低下してしまいます。
また、脂肪燃焼に大切な筋肉量もダウンしがちになります。

コラーゲンは肌の潤いをキープしてくれて、筋力の低下を防いでくれます。
さらにリバウンドを防ぐためにもGOOD! 嬉しい効果がたくさんあります。

コラーゲンの摂取方法は? 過剰摂取に注意!

摂取の基準量は、今のところ定められていませんが、1日5gが必要な摂取量と言われています。
ただ、女性が美容を考え摂取する場合は10gが理想的だと言われています。

コラーゲンを食物から摂るのは難しいようです。
やはり気軽に効率的に摂取できるサプリメントがおすすめです。

コラーゲンが肌に良いなら、たくさん摂ったほうが良いのでは?と思いがちですが、過剰摂取には十分注意してください。
タンパク質であるコラーゲンは肝臓で分解されますが、コラーゲンの過剰摂取で肝臓に負担がかかったり、セルライトとして体に溜め込まれてしまう危険も…!

サプリメントは寝る前が一番効果的に摂取できます。
またタンパク質が不足していると効果が激減してしまうので、良質で低カロリーなチキンなどを食べるのがおすすめです。
そして、一度にたくさん摂るのではなく、毎日継続して摂取することが肝心!
コラーゲンで、ダイエット中もキレイでツヤのある肌をキープしてください。

【関連記事】
オルビスのサプリ「スリムキープ」で食事制限なしダイエット♪

納豆卵オクラうどんでランチ♪美肌効果大でお腹もいっぱいに

小麦断ちダイエット! 小麦を食べないと痩せる&美肌になる