体型を知る上の数値として「BMI」と呼ばれるものがあります。
なんとなく聞いたことがあるけど…
自分自身のBMI値って?と思われる方が多いのかもしれません。
そこで、BMIって何?適正BMIと女性が理想とするBMIについて解説したいと思います。

自分のBMI値を計算してみよう!

BMIとは、Body Mass Index (ボディ・マス・インデックス)の略で、ボディマス指数とも呼ばれています。
簡単に言えば、身長と体重から計算し、肥満度のチェックができる数値のことです。

【計算方法】

体重(kg)÷身長(m) × 身長(m) =BMI

例えば体重50kg、身長150cmだと 50÷1.5×1.5=22.2222 BMI値は約22となります。

数値で見る肥満指数と適正指数と女性が理想とするBMI値のギャップ

計算で出た数値の確認は、18.5未満が低体重値、18.5以上25未満は標準体重値、25以上は肥満となります。
標準体重でも、22が健康的な理想体重とされています。
しかし、女性からみると22は太っていると感じてしまうものです。

多くの女性が理想とする数値は、20で、モデル体型は19以下となっています。
数字的には差が少ないのですが体重にすると結構変わるものなのです。

逆算で理想とする数値を確認してみよう!太り過ぎや痩せすぎに注意!

身長150cmの数値20では、1.5×1.5×20(身長×身長×理想数値)=45kg。
さらにモデル体型だと、1.5×1.5×18=40.5kgとなります。数値2の差は大きいですね。
女性が求める健康的であり、スリムな体型の理想は20なのかもしれません。
逆算しながら、自分が求める理想的な体型を目指すのもひとつの方法です。

くれぐれも、太り過ぎや痩せすぎは健康に影響が出てしまうので、標準体重の指数内でうまくコントロールを目指してください。

【関連記事】
レコーディングダイエットに必須!ダイエットアプリご紹介♪

体を温めて痩せやすい理想的な体質に!日常生活に取り入れられる温め法

二の腕ねじりダイエットで理想的なホッソリ二の腕に!

代謝アップの秘訣は食生活にあり!理想的な食生活とは?